新着順:23/250 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

レンタカーで観光

 投稿者:わが街小樽管理者  投稿日:2008年 6月23日(月)23時37分58秒 FLH1Acf022.hkd.mesh.ad.jp
  通報 返信・引用 編集済
  小樽の街は坂が多く、眺望も観光の重要部分であり、それだけに隠れた眺望スポットも多いのですがその様な場所は土地不案内の観光客には無理と思われます。そこで代表的な名所を中心に書き込みを致します。(慣れない土地で時間配分が難しいと判断しましたので、勝手ながらある程度の行動パターンを設定しました。

①1日目13時より

※徒歩にて→ この日は前回まわられた運河近辺及び銀行街、境町~オルゴール堂までゆっくりと御見物下さい。
お勧めご休憩
○北一ホール→星空の喫茶店
○洋菓子舗ルタオ二階喫茶部→チーズケーキ有名
○ウイングベイ ベランダからヨットハーバーを展望、
又は同ヒルトンホテルレストランの窓際にて食事(此処のみ車 オルゴール堂からハイヤーで690円位)

②※車にて→当日黄昏時小樽天狗山より市内展望

車で天狗山ロープウエイ発着所まで行きロープウェイ乗車、頂上からは小樽市内が一望できます。特に日没時の前後20分くらいが綺麗です。

※間違っても車で山頂まで行こうとしないで下さい。土地の人でも初めての方は山中に入ってからの左折場所が分かりません)

③二日目 車にて

 午前中

日本郵船(館内有料)この道路の海側に現役の北運河があり今でも小型船が停泊しています。

手宮公園より小樽市内を眺望

(日本郵船を左に折れ、次の十字街を右に曲り突き当たりの坂道を其の侭100メートル位上方右手の小道を右に折れると公園内です。)

鉄道記念館(手宮公園の海側麓)

今来た道を戻り坂を降り切った場所の交差点を左に曲がり左手スーパー駐車場の傍にあります。

祝津海岸へ

交通記念館上の道路をその侭直進7分位で左手に「小樽貴賓館 青山別邸」があります。宜しかったらどうぞ。小樽貴賓館から300メートル程進み左折頂上に見えるホテルを目指すとすぐ手前の展望広場に出ます。

祝津にしん御殿 展望台から見た岬にあり車で行けます。(600メートル?位)

(この間の小樽中心部からの移動所要時間往復で約40分ですので見物時間は逆算で査定して下さい。)

昼食1時間

  午後1時より

旭展望台→小林多喜二の碑あり小樽商科大学手前参道を右に迂回(所要時間往復25分。35分)

旧板谷邸「海宝楼」→堺町通り中間ふうど館向い多喜二亭の脇道を右に迂回してゆくと右手にあります。

(午後からの行き先を前後させて此処での食事も考えられます)

海陽亭→堺町通り突き当りオルゴール堂の右側の坂道を100メートル程上った左手(入場料1000円)

毛無山展望台→途中に小樽ワインの見学工場があります。

以上ですが時間はかなり余裕があります。若し時間配分が上手くいく様でしたら、小樽オタモイ海岸もお勧めです。然し道筋の把握が難しく無理かも知れません。

以上時間まで区切って行動を制約した様になってしまいましたが、知らない土地での行動は候補地を挙げただけでは多くの無駄も出る為こうなってしまいました。

※各地名および施設名は検索でサイトを開ける筈です。お調べの上楽しいご旅行を!!

”わが街小樽”HPhttp://www.otarukankou.jpに小樽訪問の為のアドバイスを掲載しておりますのでご参考にして下さい。(旅行の想い出にはビデオもあります)

 追記 宿泊ホテルが若し徒歩で見物の運河周辺から堺町付近でない場合は、
旧三井銀行の右手小路を抜けた後方空地に穴場的駐車場があります。
 
》記事一覧表示

新着順:23/250 《前のページ | 次のページ》
/250