新着順:130/250 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

小樽の寿司店

 投稿者:小樽旅行者  投稿日:2006年 8月23日(水)18時02分46秒 FLH1Aib046.tky.mesh.ad.jp
  通報 返信・引用
  小樽のとある鮨屋さんで昼食をとりました。
握りずしを注文しようとしていたところ、「お客さんどこから?」『東京からだけど・・・』
「握りずしなんていつでも食べられるから」「東京あたりじゃ食べられない美味しいどんぶりあるよ」と海鮮丼を熱心に勧める店員のおばちゃん。。。
おいおい、ここ鮨屋じゃないの?
そんなことお構いなしに、それでも熱心に海鮮丼勧めるおばちゃん。
それではというので、『ネタは何?』って聞くと一瞬言葉につまり、「う~ん」とか唸るおばちゃん。
なんかヤバイな~の雰囲気。“もしかして握るのが面倒で丼もの勧めるの?”と頭をよぎる。おなかもすいていたし、めんどくさくなって“おすすめの”海鮮丼を注文。
出てきたものと言えば、3000円なりの海鮮丼とは思えない代物で、〆すぎの鯖、鮮度いまいちのイカ。
醤油漬けのカズノコとイカの松前漬け風の味が濃くて、それにわさびをといた醤油をかけて食べろと強要。
最悪でした。あの程度なら東京でも十分に食べたれる・・・。豪語するにあらずの海鮮丼ですよ。店名を書くのは控えるけど、店先で生ジュースも売っていたな。本業で儲からないから?
 
》記事一覧表示

新着順:130/250 《前のページ | 次のページ》
/250