投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


雨です

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 3月17日(土)14時33分13秒
返信・引用
  東京は雨です。でも最低気温7度ぐらいなので寒くありません。開花予想では遅れる
とのことですが、少しずつ春めいてきたのかもしれません。

夕べは、大先輩の送別会に行ってきました。定年後も続けていただいていたので64歳。
18で会社に入り、なんと勤続46年だそうです。とても温厚なかたでいろいろご指導
いただいてきたので寂しい限りですが、皆ごくろうさまの気持ちでいっぱいだったよう
です。

さて、我々も残りわずか。暖かく送り出してもらえるよう、もうひと頑張りせねば!
 

Re: 誕生日

 投稿者:菅野in香港  投稿日:2012年 3月10日(土)22時55分30秒
返信・引用
  > No.1266[元記事へ]

伊藤さんへのお返事です。

伊藤くん

返信有難う。56歳にして初めて2月29日の奥義を知ることができたよ。
何となく2月28日か、3月1日のどちらかで届けるのかと思っていました。
>
> 誕生日は、29日で届けてますよ。なんの問題もありません。法律上は29日の無い年は3/1が
> 誕生日と聞いたような気がします。
> でも我々の世代にとっては、めずらしい日ではありませんよ。366日のどこかで生まれたとうだけ
> ですから。たしか大川さんも同じ日だったように思います。(菅野くんと違い記憶力に自信はありま
> せんが)
>
> このところ、また東京でも体感地震が増えているように思います。新聞、TV みな特集を組んで報道
> してますが、かえって復興にはほど遠い現実があからさまになり気が重くなります。
>
> おまけ。
>  FB ですが、友達には誕生日を公開すると良いです。FB から友達に通知されるので、皆お祝いして
>  くれると思います。
 

Re: 誕生日

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 3月10日(土)11時26分30秒
返信・引用
  菅野in香港さんへのお返事です。

誕生日は、29日で届けてますよ。なんの問題もありません。法律上は29日の無い年は3/1が
誕生日と聞いたような気がします。
でも我々の世代にとっては、めずらしい日ではありませんよ。366日のどこかで生まれたとうだけ
ですから。たしか大川さんも同じ日だったように思います。(菅野くんと違い記憶力に自信はありま
せんが)

このところ、また東京でも体感地震が増えているように思います。新聞、TV みな特集を組んで報道
してますが、かえって復興にはほど遠い現実があからさまになり気が重くなります。

おまけ。
 FB ですが、友達には誕生日を公開すると良いです。FB から友達に通知されるので、皆お祝いして
 くれると思います。
 

誕生日

 投稿者:菅野in香港  投稿日:2012年 3月10日(土)09時47分31秒
返信・引用
  香港でも数日前と打って変わって13度と(香港にしては)寒い曇り空の土曜日となりました。
おかげ様で私も同級生の皆様に追いつき56歳になりました。
松田聖子・シャロン・ストーン・徳光アナ・北村弁護士(同日生まれ)などが今日一つ歳を重ねます。故人では渥美清さん、瀬戸わんやさんがいますね。あ、バービーも日本時間では今日、53歳の誕生日だそうですよ。彼女は一切歳をとりませんが・・。She never gets older, but gets better every year!とABCニュースでやっていました。
因みに10前に誕生日を迎えた伊藤くんは14歳?でしたっけ。前から気になっていましたが、2月29日に生まれた人は役所にどのように届けるのでしょうか。伊藤くん教えて下さい。

3月10日、11日は「東京大空襲」「東日本大震災」のアニバーサリーでもあります。
明日、香港JCF(日本語教会)では東日本大震災のメモリアル礼拝を捧げ、祈り、全ての献金を被災者に送ることにしています。一年後の現在も多くの人が行方不明のままで、生存された人たちも仮設住宅でしのいでいるか、別の場所に移住しています。台湾や香港の多くの人々から多額の義援金が捧げられ、中には仕事をやめ、自分の貯金を崩しながら被災地に住み被災した方々に寄り添ってくださっている台湾の女性もいます。被災地にはまだまだ多くのニーズがあります。アニバーサリーに今一度自分にできることを考えてみるのはどうでしょう。
 

Re: ホワイトデー

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 3月 9日(金)01時48分31秒
返信・引用
  > No.1262[元記事へ]

菅野in香港さんへのお返事です。

東京はまた寒くなりました。
たしかケーさんも感心してたと思いますが、菅野くんの記憶には本当に驚かされます。
マシュマロデーが始まりでしたか。こういう仕掛けなら日本固有の習慣なんですね。

ちっとも羨ましくなんかありませんよ。最近は無くなってきたと言われますが、
うちの中ではまだ義理チョコが残っているだけですから。娘たちは、友チョコが流行
っているようです。
 

ホワイトデーと言うより国際婦人デー

 投稿者:菅野in香港  投稿日:2012年 3月 8日(木)14時17分2秒
返信・引用
  中国では3月8日の国際婦人デーとして祝い、基本的に午後は休みとなります。工場でも大変の女性が帰宅しました。日本では全くといっていいほど話題にならないようなきがしますが。  

ホワイトデー

 投稿者:菅野in香港  投稿日:2012年 3月 8日(木)12時06分30秒
返信・引用
  ケーちゃん、北京も春の足音が聞こえる様になったのですね。でも、その辺りは春がきたと思った瞬間、夏みたいな日がありますよね。4月にいきなり30度とか。数年前、蘇州で3月に30度を記録したことがありました。寒暖の差が激しいので体調管理に気をつけて下さい。深圳は雨の時期に入り、湿度が毎日90%以上あります。エレベーターホールの床など、水を撒いたように結露しています。先週は今年初めて蚊に刺されました。(苦笑)深圳の蚊は高温が苦手らしく、真夏には殆ど刺されませんが、春秋に活発化します。
ところで、バレンタインデー&ホワイトデーですが、こちら中国では欧米と同様、主に男性から女性に花を贈り、食事をするのが一般的です。(バレンタインデーのみ)ホワイトデーはありません。そもそも日本でバレンタインデーが盛んになったのは我々が中学の頃だと思いますが、高校の頃、チョコレートメーカーの仕掛けがうまくいっているのを横目で見たマシュマロメーカーが仕掛けて作った日がホワイトデーだったと思います。最初は「マシュマロデー」だったかも知れません。でも、女性からの告白をチョコレートを用いてさせる「仕掛け」、巧く考えたものです。話はもどりますが、こちらには(幸いにも)ホワイトデーが無いので、それに絡む出費はありません。でも伊藤くん、ホワイトデーで「そこそこの出費」が必要と言うことは、チョコレートもそこそこもらっていますね。(笑)羨ましい・・。なんてね。
 

ホワイトデー

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 3月 8日(木)01時19分22秒
返信・引用
  東京も火水ととても暖かい日が続いています。
菅野くん、たいへんですね。うちの会社では、そのような習慣は無いようですよ。
月末、総経理が来るので聞いてみます。

日本ではバレンタインデー、ホワイトデーがすっかり定着というか、独自の発展?
を遂げていますが、そちらはどうでしょう? 菅野くんには遠く及びませんが、
そこそこの出費にはなります。
 

日本と違う習慣

 投稿者:ケーちゃん  投稿日:2012年 3月 7日(水)19時48分58秒
返信・引用
  お年玉、日本は子どもたちにわたすけど、中国は菅野さんのような立場のかたが部下の方にわたすことがあるのが日本と違うところですね。
それにしても、高額になりますね。
このところ、北京の寒さはそれほどでも無くなりました。
川の氷もとけ始めて氷の上に乗って釣りをしている人の姿も見ることができなくなってきました。
春がすぐそこまで来ています。
 

新年会

 投稿者:菅野in香港  投稿日:2012年 3月 3日(土)03時23分4秒
返信・引用
  管理人さん、ケーちゃんお祝いのメール有難う。ようやく同級生のみんなに追いつくところです。でも来月になったらまた4月生まれの人に先を越されるんですよね。今となっては早生まれの方が良いと感じますが、高校1年の時、2・3年生の先輩たちや、同級生でも杉山くんなどは高校1年の時からダックスで通学していたので3学期の終頃ようやくバイクの免許が取れる早生まれは恨めしく感じていました。

ところで今日は我社深圳工場の新年会があり、映画館を貸切り1000人以上の人が一同に介しました。冒頭中国語による挨拶(ただ原稿を読んだだけですが)ラッキードローのくじ引き役などで楽しみました。でも、正月の紅包に続き総経理はドネーションをしなければならず今回は5000元出しました。副総経理が4000元、香港側の総経理は3000元と経営側3人から〆て1万2千元(役15万円)出しました。もうパンチドランカーになりそうです。
 

多謝

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 3月 2日(金)22時46分39秒
返信・引用
  みなさんありがとうございます。
実は、投稿が微妙に3月に入っていましたが、29日なんです。
関東も雪のため2千以上の交通事故があったようです。相変わらず雪に弱い都市です。

昨日、湖北省出身の人(今は北京在住)と飲んでたのですが、北京ほど暖房すること
がないので、時々、家の中でも氷が張ったそうです。日本でも北海道は完全暖房ですが、
関東、東北のほうが家の中は寒いと言いますね。

100周年記念、承知しました。楽しみですね。
「思いが年齢とともに強くなった」というのよくわかります。高校生の自分を知って
いるのは、その後知り合った誰でもなく同級生だけですからね。
 

百周年委員会

 投稿者:ケーちゃん  投稿日:2012年 3月 2日(金)09時10分58秒
返信・引用
  伊藤さん、お誕生日おめでとうございます。
菅野さん、もうすぐお誕生日おめでとうございます。
管理人さん、いつもありがとうございます。
100年の歴史がある学校で学べたことはとてもうれしいです。

私が卒業した小学校も中学校も、統廃合で今はもう無くなってしまいました。
ですから、100周年の歴史とこれからの発展と、
高校に対する思いは年齢とともに強くなった気がします。
11月のパーティに参加したいです。
 

百周年委員会

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 3月 1日(木)22時02分28秒
返信・引用
  伊藤君、菅野君、誕生月、おめでとう。

今夜、百周年記念パーティを開催するホテルのミーティングルームで委員会があり、会報内容、パーティ概要が決まりました。

後は皆さんに発送すべく、最終校正をして印刷に入ります。

現時点で、4月2日の発送予定です。

11月のパーティに参加される場合、参加申込み(会費振込)は、なるべく早くお願いします。


 

 投稿者:菅野in香港  投稿日:2012年 3月 1日(木)13時50分38秒
返信・引用
  伊藤くん 誕生日おめでとう。伊藤くんも3月生まれなんですね。私は来週土曜です。昨日に引き続き雪ですか。東京では比較的この時期に降るケースが多いような気がしますがどうでしょう。もし香港・深圳で雪が降ったら・・最初はみんな大喜び→交通事故が大量発生→みんなうんざり。こんな感じかな。2008年に蘇州似いた時大雪が降り荷物を運ぶバンにスタッドレスを履かせるように指示したら、「そんなものはない」との答えでした。基本的に少なくとも北京くらいまではスノータイヤ自体殆ど売られていないと思います。

ところで伊藤くんの2枚目の写真に我社が入っているビルが写っているか、ですが、写っています。通りの向こう側一番左に見える茶色いビルです。大当たり。
 

雪でした!

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 3月 1日(木)00時44分35秒
返信・引用
  今日は雪の誕生日になりました。facebook をしていると大学のころの友達からもお祝いのメッセージが届き、現代の利器に感慨深いものを感じました。それにしても桃耳は誰もやってない?みたいです。みなさんブログの方なのでしょうね。

一枚目は杉並です。朝起きたときはまったく積もってなかったのですが、家を出るころにはこのとおり。
二枚目は、会社の席から昼に撮ったものです。さすがに都心は積もりはしませんでしたが、猛吹雪でした。(うまく写ってませんが)
尚、菅野くんには見覚えのあるビル?が写ってます。たぶん。
 

Re: 並ぶ習慣

 投稿者:菅野in香港  投稿日:2012年 2月28日(火)11時21分52秒
返信・引用
  > No.1252[元記事へ]

ケーちゃんさんへのお返事です。
菅野in深圳です。

> タクシーに乗る時の注意の一つに、日本と違って自動ドアでないということです。
そうですよね。おそらく自動ドアが付いているタクシーは日本と香港にしかないのではないかと思います。香港のタクシーにも自動ドアがついています。殆どのタクシー車両はクラウン
コンフォートで右ハンドルですから日本のタクシーをそのまま輸入しているものと思われます。以前は「藤田観光」等シールが貼られ、日本使っていたままの状態の中古で輸入されたものもたまに見られましたが、現在ではほんの少し残っている程度まで減少しました。日本で30万~50万km乗られたものが更にその倍くらい乗るようになっています。ちゃんとメインテナンスをしていれば100万kmでも乗れるのですから車って凄いですね。

香港ではある程度並ぶ習慣が定着していますが、問題は降りる人を最後まで待たずに乗り込もうとする人たちが未だいる所にあると思います。長くイギリス領で統治されていたのですが、教育水準の差がマナーにでるのと、最近は大陸から来ている人たちが多くいますので、そういう人たちが全体の水準を下げているのかもしれません。今後香港→広東省の車での行き来が緩和され、後には広東省→香港への車でのアクセスが可能になるようですから香港の交通事情は悪化する方向にあるのかも知れませんね。(現在多数の人が反対しています。)

昨日から深圳でも10度を下回り冷たい雨の降る日となっていて未だ寒い日々が続きそうです。皆さんも風邪など引かぬよう気をつけてください。
 

並ぶ習慣

 投稿者:ケーちゃん  投稿日:2012年 2月18日(土)21時14分38秒
返信・引用
  タクシーに乗る時の注意の一つに、日本と違って自動ドアでないということです。
日本に戻ってタクシーを利用したときに、ドアを無意識に自分で閉めようとしたことが何度かありました。

伊藤さんが見た、並ばないバスの乗り方ですが、私は前から2番目にいたのにバスが来たとたん、 ワアッーと人が集まってきて、私は乗るのが最後になってしまったこともありました。

オリンピック以降、北京は並ぶことに慣れてきました。
バスも混雑する時間になると、並ばせ係りのおじさんおばさんが、並ばない人を注意してます。地下鉄も並んで待つ習慣ができてきました。
地下鉄は出入り口の真ん前に立って乗り込もうとする人はあまり見かけなくなりました。
せっかくドアの両側の端に並んでいるのに、電車が着てドアが開くと降りる人がいるのに、横から乗り込もうとする人が意外といるので押しあいになることがあります。
この時間の無駄に中国のみなさんが気がついてくれたらいいのになと思います。

地下鉄の駅のスローガンに、「文明社会は降りる人が先、乗る人は後」と書いてあるんですけどね・・・。
丸の内線池袋駅の朝のラッシュ時の整然とした並び方を、中国のマスコミの人取材してほしいと思っています。そりゃあ見事な並び方ですものね。
 

東京ルール

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 2月18日(土)12時01分12秒
返信・引用
  二晩続けて東京にもわずかですが雪が降りましたよ。

北京、上海など都会は世界への門戸としてはずかしくないよう、
社会ルールも西欧化していると思っていましたが、まだまだなん
ですね。東京なら乗りたくなったら手を挙げるだけ。料金に不正
など考えられない。道に不案内の運ちゃんだと遠回りになること
もありましたが、それも今ではカーナビが解決。なんとも思わな
いことが、実はとっても贅沢なことと改めて思います。

そういえばバス停の風景をTVで見たことがありますが、並んで
順序良く乗るというマナーがまったくありませんでした。あれ
ではバスを利用する自信は持てませんね。
オリンピック、万博を経て、いまは改善されたのでしょうか?
 

深圳と北京のタクシー

 投稿者:ケーちゃん  投稿日:2012年 2月17日(金)18時37分55秒
返信・引用
  菅野さん、深圳のほうがタクシーの値段が高いのですね。タクシーをその後も乗る機会があったのですが、やはり3キロになるまでは10元でした。
2.5キロの時にそんなに渋滞していなかったからやはりタクシーのメーターが操作されたいたことも考えられます。
北京の場合理由はわからないのですが、この頃タクシーがつかまりにくくなっています。
私はタクシーに乗って目的地まで行けない場合も考えて(バス利用)行動しなくてはいけないなと思っています。タクシーのお客さん同士での取り合いでは、いつも負けてしまうしね。
北京に来てから相当、押しが強くなったと思っていますが、まだまだ頑張らないと
タクシーも捕まえられないです。
 

深圳ルール

 投稿者:菅野in香港  投稿日:2012年 2月17日(金)10時23分18秒
返信・引用
  ケーちゃん この前、初乗り3kmと伝えたけど、北京で2.5kmと言う報告を受けて今朝確認したら2kmでした。その後は1km毎に2.4元。車が止まっている時は0.8元/分。昔に比べると高いけど、日本と比べるとね~。  

北京ルール

 投稿者:ケーちゃん  投稿日:2012年 2月14日(火)18時11分54秒
返信・引用
  北京でも白タクいます。乗ったこと無いけど。空港でも正規の場所意外で乗ると白タクで法外な値段を言われたとか聞いたことがあります。
今日タクシーに乗っていて、3キロまでのルールが変わったかもしれないと思いました。
2.5キロのところで11元になったのです。基本料金の実質的な値上げがあったのかもしれません。
それともメーター操作してあったのかな。
タクシーに乗ると前方に運転手の身分証明の番号が書いてあるのですが、
それが入れてなかったので、ひょっとしたら、身分を知られたくない何かがあったのかもしれない。
タクシーに乗るといい運転手さんと、そうでない運転手さんといるので
いつも緊張してます。
 

深圳ルール

 投稿者:菅野in香港  投稿日:2012年 2月13日(月)19時07分20秒
返信・引用
  ケーちゃん、伊藤君 久しぶりです。今日の香港・深圳は晴れ時々曇りで気温24度まで上がりました。上着を脱いでワイシャツ一枚で丁度いいくらいの陽気でした。早くも春が到来したようです。
香港・深圳タクシーは時々利用します。香港は初乗り2kmまでが20香港ドル(≒16.5元≒200円)です。うろ覚えですが、昨年2回値上げがあり、16ドル→18ドル→20ドルとなりました。それでも日本に比べると安いですよね。夜間割り増し料金も無く気軽に乗れます。
一方深圳の方は初乗り3kmまで10元(以前は12元だったが3kmを超えた時の料金が上がっているので30kmくらい乗ると2割くらい高くなった。)でサーチャージは3元です。ガソリンの値上がり分として一年近く前から取られ出しました。深圳は夜間割り増し料金があります。たしか2割増しだと思います。(最近は夜遅くの移動がないので定かではありません。)
こちらに来たばかりの頃の深圳は「やくざな町」で基本的にメーターを倒しませんでした。
まず行き先を告げると、「多少銭?」とか、100元!などと言って来るので80!などと言い返し、商談成立した時に出発します。今でも深圳特別区以外の地域を走っている緑色のタクシーに深圳空港からや、深圳空港へ行く時に吹っかけてきます。困ったものです。
他に白タクが多く存在し人の集まる駅や空港などで客引きをしています。そういう点では北京などのちゃんとした都市とは違う部分が残っています。
 

北京ルール

 投稿者:ケーちゃん  投稿日:2012年 2月10日(金)18時50分8秒
返信・引用
  北京でタクシーに乗る時の注意ですが、基本料金が10元から始まります。
例えば、ホテルから故宮に行く場合に2.9キロの距離ならメーターは10元のままなので10元払えばOKです。途中、交通渋滞で車が動かない場合、時間距離併用制なので11元やそれ以上の値段になる場合があります。それでも距離は2.9キロなので11元だった場合は11元、20元だった場合は20元で良いのです。先日もすごい渋滞で2キロも走ってないのに20元だった時に、運転手は20元+2元の22元払うように言いましたが、私が走行距離のメーターを指さし「3キロになっていないから、違うでしょ」って言ったら20元でした。
空港からの場合、高速料金を10元を運転手さんが払うので、降りるときに実際の料金+10元高速代金+ガソリン代金2元なので、80元かかった時は92元払わなければなりません。

こういったルール(2元)も、ある日突然、発生してる感じが外国人の私にはします。
現地の新聞には本日からこういうルールになりますというようなことが、書かれるらしいのですが、現地新聞を読んでないし、わからないことが多いです。
 

3キロ未満ルール?

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 2月 9日(木)23時27分33秒
返信・引用
  このルール、全く知りませんでした。たしか空港からホテルは、それ以上あるので良しと
しても、ホテルから故宮や会社までは微妙な気がします。しっかりタックスだと言われて
払ってました。
 

北京より

 投稿者:ケーちゃん  投稿日:2012年 2月 9日(木)12時02分1秒
返信・引用
  管理人さん、百周年記念行事のことを教えていただきありがとうございます。
てっきり、5月だと思い込んでいました。
11月23日(祝)ですね。


昼間の外気温はただいま-7度です。やはり関東よりは寒いですね。今年も厚手の毛皮つきフードをかぶり皮の手袋をして、外を歩いています。
北京の物価は確かに上がっています。外国人用マンションの値上がりもすごいです。
食べ物も、着るものも、何でもどんどん上がっています。
日本の正月前と同じように春節前は、なんとなく高めな感じです。
タクシーに関しては、故宮などの観光地の近くに止まっているタクシーはべらぼうな金額で交渉らしいのですが、基本は北京ではメーターがありますのでメーターに出ている金額+ガソリン代2元(走行距離が3キロ未満は払わなくていい)で春節とか関係なく乗ることができます。
地方の都市によっては交渉というところがあるので、現地の相場など知らないと外国人は高くなったりするかもしれません。そういうところは正月前は高くなるのでしょうか・・・。



 

カクテル百周年記念ビール

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 2月 8日(水)09時33分7秒
返信・引用
  ケーちゃん
以前、百周年の記念日について質問を貰いましたね。

今年の11月23日(祝)です。

午前中、サンプラザで学校主催の記念行事がありますが、在校生の為の祝賀会です。

我々、卒業生が参加可能かは未定です。

その日の夜、6時30分から、新宿のホテル(都庁の裏)にて、紫明会主催のパーティーがあります。

卒業生はこちらのパーティーに参加して頂くことになります。
 

10度でした

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 2月 7日(火)22時10分36秒
返信・引用
  東京は17度の予想は外れましたが、10度まで上がりましたよ。でも朝は雨も降り、そのあともずっと曇りであまり良い一日とは言えませんでした。
春節の旅行は、なにもかも高くなるそうですね。タクシー、ホテル、食事・・・とうとうあまりに高過ぎてネットで批判が噴出(炎上)した町に政府が調査するというニュースがありました。北京、香港のような大都会はそれほどでもないのでしょうけど。
 

元宵節

 投稿者:ケーちゃん  投稿日:2012年 2月 7日(火)09時11分59秒
返信・引用
  香港も昨日はきれいな花火を見ることができたと思います。
春節最後の元宵節で、花火が夜の12時まで打ち上げられていました。
花火師さんがあげたかと思うほどの大輪の花火もありました。
ビルの谷間で打ち上げるので、ちょっと危ない感じです。
昨晩は家の窓から楽しみました。

香港だったら、寒くないので外で見るのもいいですね。
旧正月はどこも休みになってしまうところが多いので、中国への旅行をお勧めできませんが
元旦から15日目の元宵節は花火(大みそかの花火ほど多くないですが)を楽しめるので
日本から出かけてみようと思っているかたにお薦めです。
特に、香港は暖かいしいいですね。
 

Re: 春節

 投稿者:菅野in香港  投稿日:2012年 2月 2日(木)18時30分27秒
返信・引用
  > No.1239[元記事へ]

ケーちゃんさんへのお返事です。

> おおみそかの花火をマイナス15度のなか見学していました。

-15℃の中で花火見学ですか。
ご苦労様です。香港なら寒くないし海上で発射しますので香港島サイドからも九龍半島
サイドからもよく見えます。来年は是非香港で旧正月を迎えてください。(ホテルが高いけど :))

> 紅包のことは知りませんでした。赤いお年玉の袋は北京でもたくさん売っています。
> そういう風習があるのかないのか、北京の中国人の知り合いにきいてみたいです。

中国の紅包については下のページに出ているように全国的なものですよ。
会社のボーナスも基本的には最低1か月分を旧正月の前後に支払うのが常識です。
香港ではアパートの保安員などにもあげるのが習慣です。そして中華圏に長く住んで
いると紅包に慣れるしかないのです。
http://www.actiblog.com/tanaka/29714

 

春節

 投稿者:ケーちゃん  投稿日:2012年 2月 2日(木)09時57分11秒
返信・引用
  おおみそかの花火をマイナス15度のなか見学していました。
紅包のことは知りませんでした。赤いお年玉の袋は北京でもたくさん売っています。
そういう風習があるのかないのか、北京の中国人の知り合いにきいてみたいです。

春節の前に。家に来てもらっているお手伝いのかたにお金を渡すのは聞いたことがありますが、
私はそういうかたを雇っていないので渡したことはないです。

春節の花火の写真うまく貼り付けられるかどうかわかりませんが・・
2日前に投稿しようとしたら、急に飛んで消えたので・・・
 

Re: 春節明け

 投稿者:菅野in香港  投稿日:2012年 2月 1日(水)11時47分52秒
返信・引用
  伊藤さんへのお返事です。


> 「紅包」ですか。始めて聞きました。とんでもない慣習ですねぇ。うちでは聞いたことがありませんが、北京の人に聞いてみます。それとも華東あたり特有のものでしょうか。「郷に入っては郷に従え」とは何とも太っ腹ですね。えらい!

<<紅包は蘇州にいた時も配りましたから中国全土で行われている習慣だと思いますよ。
いえいえ太っ腹ではなく、「慣れ」の部分が大きいと思います。また、どうせ配らなければならないのであれば前向きに「喜んでもらえればこちらも嬉しい」気持ちを持って配るようにしています。人間気持ちの持ちようで結果が変わってきますから。ははは。
>
> 北京の人には笑われそうですが、東京もとても寒いですよ。インフルエンザも流行り始め本格的な冬になってます。
<<今の日本は冷凍庫に包まれたように寒いようですね。2~3日前盛岡で氷点下25.8度を記録した聞き、おったまげました。被災地の皆さんはちゃんと暖を取れているのでしょうか。気になります。

今日の香港は最高気温19度の予報が出ています。そちらには申し訳ありませんが、もう春です。皆さん風邪を引かないように手洗いうがいの励行と、湿度管理に気をつけて下さい。

>
 

Re: 春節明け

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 1月31日(火)22時45分35秒
返信・引用
  > No.1236[元記事へ]

菅野in香港さんへのお返事です。

「紅包」ですか。始めて聞きました。とんでもない慣習ですねぇ。うちでは聞いたことがありませんが、北京の人に聞いてみます。それとも華東あたり特有のものでしょうか。「郷に入っては郷に従え」とは何とも太っ腹ですね。えらい!

北京の人には笑われそうですが、東京もとても寒いですよ。インフルエンザも流行り始め本格的な冬になってます。
 

春節明け

 投稿者:菅野in香港  投稿日:2012年 1月30日(月)10時26分12秒
返信・引用
  伊藤君 新年好! 昨夜香港に戻り、今朝早くに深圳に移動してきて今年2回目の「仕事始め」となっています。日本を除く東アジアはどこも春節を祝いますので、日本の正月と旧正月の二回、この17年間祝っています。特に中国(香港)では成人していても上司は部下に対し「紅包」と称する「お年玉」をあげなければならず、出費の嵩む時期になります。工場では60余名に配り、香港でも20名に配りますので、合計10万円近くの出費となります。
もう慣れたので抵抗なく配れますが、最初のころは「なんでやねん?」状態で物凄く抵抗があったのを憶えています。「郷に入っては郷に従え」とはけだし名言です。

会議前後を含めて2週間の日本滞在となりましたが、八ヶ岳に行ったものの、殆ど「家事手伝い」の毎日でした。普段妻がしている苦労の一端をになうことができたので良しとします。
東京は雪がふり、寒い日が続いたので一週間経った昨日でも日陰の芝生などに雪が残っていましたが、昨夜の香港は15度と過ごしやすい気候でした。やっぱり違いますね。

ケーちゃん、そっちは未だ氷点下10度くらいの気候ですか。風邪引かないようにね。

菅野雅行
 

Re: 香港

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 1月24日(火)01時53分41秒
返信・引用 編集済
  > No.1234[元記事へ]

菅野in香港さんへのお返事です。

> 伊藤君 香港の紹介番組、時々ありますね。スープ屋さん阿二観湯など結構ありますが、香港駅の薬膳スープスタンドは行ったことがありませんね。今度チェックして見ます。暖かいスイーツは日本のおしるこの原型かと思われる紅豆沙(最後の字は定かではありません。)など色々あります。

まさにおしるこみたいな感じでした。

> 西貢の海鮮料理は美味しいのですが、以前と比べて観光化が進み以前ほどの「お徳感」はなくなってきているような気がします。でも、一度足を運ぶ価値はあるかと思います。

それでも3千円もしないのにテーブルいっぱいに料理が並び、日本人なら三人は十分食べられそうな感じでしたよ。

> 伊藤君、香港深圳に来る予定ができたら早めに伝えてちょんまげ。案内するよう頑張るから。
>

ぜひ!

> 今は妻と八ヶ岳のホテルに来ています。

春節の休暇ですね。では、ごゆっくり。
 

香港

 投稿者:菅野in香港  投稿日:2012年 1月22日(日)21時04分26秒
返信・引用
  伊藤君 香港の紹介番組、時々ありますね。スープ屋さん阿二観湯など結構ありますが、香港駅の薬膳スープスタンドは行ったことがありませんね。今度チェックして見ます。暖かいスイーツは日本のおしるこの原型かと思われる紅豆沙(最後の字は定かではありません。)など色々あります。どれも結構いけます。西貢の海鮮料理は美味しいのですが、以前と比べて観光化が進み以前ほどの「お徳感」はなくなってきているような気がします。でも、一度足を運ぶ価値はあるかと思います。
伊藤君、香港深圳に来る予定ができたら早めに伝えてちょんまげ。案内するよう頑張るから。

今は妻と八ヶ岳のホテルに来ています。金曜から昨日にかけてこの辺りでも雪が降ったようで、道路は除雪されていますが、周りには残っています。温泉に入って少しゆっくりしました。露天風呂からは星空が見え、日曜の晩と言う事もあるのか空いていて気持ち良いひと時を過ごしています。

菅野雅行
 

香港

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 1月21日(土)11時39分45秒
返信・引用 編集済
  今朝TVで香港の紹介をしていました。以前は各家庭で作られていたという薬膳スープのスタンド(香港駅だったかな?)が人気があるとか、暖かいスイーツ、Sky100の展望台、地図では右上の方だったか西貢?漁港の海鮮料理(ここ行ってみたい!)、アニマルバッグ(パンダ、サメ、うさぎ、・・)などなど。それから2LDK、80㎡の高層マンションを紹介してましたが、これがなんと1億4千万円もするですよ!  

(旧)新体育館

 投稿者:菅野in香港  投稿日:2012年 1月19日(木)00時02分43秒
返信・引用
  我々が2年の時に新体育館が完成し、落成式の時に「合唱団」として歌を歌ったのを憶えていますし、ケーちゃん同様私も体操部として新体育館で色々練習したことも良い思い出です。あれから40年経つのですね。  

高校の様子

 投稿者:ケーちゃん  投稿日:2012年 1月17日(火)09時20分4秒
返信・引用
  管理人さん,最近の高校の様子を伝えてくださり、ありがとうございます。100周年の記念行事に向けて管理人さんはじめ携わるかたの御苦労、感謝します。
100周年祝賀会の正確な日にち(いつもの日曜日ですか?)がわかりましたら
お知らせくださるとありがたいです。
できれば、参加希望します。

伊藤さんのおっしゃる通り、体操部はあの新しい体育館ができた時に
新しい器具で練習できる環境になり、それはそれは嬉しかったです。
例えば平均台も高さ調節ができたり、側面に膨らみが付いているので
台の上での前転もずいぶん楽にできるようになったものです。
鉄棒も、適当なしなりがあって、私が苦手だった「けあがり」もやりやすくなったものです。
その新しいと思っていた体育館でさえ建て替えになったのですから、やはり歴史を感じますね。
 

Re: 100周年記念事業・・・

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 1月16日(月)22時38分16秒
返信・引用 編集済
  管理人さんへのお返事です。

ごくろうさまです。
う~ん、なんだか寂しいですね。近代的というのは。
でも、そういう我々も真新しい体育館で気持ち良い思いをしたので身勝手ですが。
体操部なんて特にね!

> 1/14、100周年記念事業の委員会の為、2ヶ月ぶりに母校を
> 訪れました。
> 校庭側の南校舎はほぼ解体されており、和室の建物側が僅かに
> 残っているだけでした。
>
>
 

100周年記念事業・・・

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 1月15日(日)22時01分17秒
返信・引用
  1/14、100周年記念事業の委員会の為、2ヶ月ぶりに母校を
訪れました。
校庭側の南校舎はほぼ解体されており、和室の建物側が僅かに
残っているだけでした。
また、昨年の11月から仮設校舎の正面に、100周年記念の
横断幕が掲げられました。

委員会活動ですが、会報2号を2月発行予定でしたが、紫明会で
開催する祝賀パーティの進捗と歩調を合わせることになり、4月頃
の発行となりそうです。
祝賀パーティの実行委員長は、TV等にも出演している著名な先輩
ですが、お陰で、素敵なパーティになりそうです。
参加希望の方は、会報2号と共に送られる案内状をご覧頂き、
早めにお申し込み(会費の事前振込み)下さい。

http://momo33.net/

 

Re: お転婆

 投稿者:菅野in香港  投稿日:2012年 1月15日(日)00時55分46秒
返信・引用
  > No.1226[元記事へ]

伊藤さんへのお返事です。

伊藤君

そうですね。ベニンシュラホテルは格式が高く、ドレスコードも厳格です。レストランの食事中に暑く感じた友達がジャケットを脱ごうとしたところ止められたことを思い出しました。何もそこまで・・。と私は思ってしまいます。

菅野雅行
 

Re: 万里の長城

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 1月13日(金)22時43分5秒
返信・引用
  > No.1225[元記事へ]

ケーちゃんさんへのお返事です。

長城は高速で1.5時間ぐらいかかるのですよね。北京は7,8回は行ってますが、時間がなくまだ行ったことがありません。それに真夏と真冬はとても行くところじゃないと聞いたことがあるのですが、写真はなんだか穏やかな感じですね。

ちなみに故宮は日本人相手なら案内できるぐらい詳しくなりました。

> 万里の長城は、去年の12月に家族と行った時のものです。
> 私が万里の長城に行く時はいつも天気が悪くて、北京に住んでから何度か行きましたが、
> こんなに晴れた日に行くことが出来てラッキーでした。
>
> 市内の川は凍っていますが、風が無いので、今日は暖かいと言ってもダウンコートなしでは歩けませんが、良い日でした。
>
> 毎日このくらい空気がきれいだったらいいなと思います。
 

Re: お転婆

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 1月13日(金)22時39分3秒
返信・引用
  > No.1222[元記事へ]

菅野in香港さんへのお返事です。

香港でも一つびっくりしました。乗り換えに時間がありペニンシュラホテルへ行ってみたところ、入口にジーパンで入るなという趣旨の立札があったのです。しかも日本語で。マナーが悪かったのでしょうね。

> 伊藤さんへのお返事です。
>
> 伊藤君 二十数年前に中国に来ていたとは・・。パイオニアですね。私が初めて中国に来た93年よりもはるか昔じゃないですか。広州もその時と今とでは雲泥の差だと思いますよ。一応空姐(CA)もスカートをはくようになりましたし、ニコリと微笑んでくれる人もいます。そうですよね。私も初めてこっちの国内線に乗ったとき、CAは全てパンツ(スラックス)でしたし、ビールもぬるい、サービスしてやってる感がぷんぷんする状況でした。イミグレ職員もやる気まるでなし。時間はかかるわパスポートは放るわで、「しばいたろか?!」状態でした。今はかなり変わっていますよ。是非広州にセンチメンタルジャーニーを。なんてね。
>
>
 

万里の長城

 投稿者:ケーちゃん  投稿日:2012年 1月13日(金)21時34分17秒
返信・引用
  万里の長城は、去年の12月に家族と行った時のものです。
私が万里の長城に行く時はいつも天気が悪くて、北京に住んでから何度か行きましたが、
こんなに晴れた日に行くことが出来てラッキーでした。

市内の川は凍っていますが、風が無いので、今日は暖かいと言ってもダウンコートなしでは歩けませんが、良い日でした。

毎日このくらい空気がきれいだったらいいなと思います。
 

Re: 今日の北京

 投稿者:菅野in香港  投稿日:2012年 1月13日(金)13時58分10秒
返信・引用
  > No.1223[元記事へ]

ケーちゃんさんへのお返事です。

ケーちゃん
こんにちは。
北京、綺麗な空じゃないですか。しかも万里の長城の写真。
今日出かけたのですか。家族と行った数年前を思い出すなぁ。
深圳の今日の天気は曇り時々小雨です。気温は14度くらいですが、
雨で空気が湿って重くあまり気持ちよくない一日です。
明日も旧正月の休みの振り替え出勤日。昔は週休1日が当たり前
でしたが、二日に慣れた今は、「昔は皆大変だったんだなぁ」と
感じます。内の工場のワーカーさんの中には残業が信じられない
ほどの人がいて、現在当局からにらまれています。罰金が来そうです。

> 今日の北京は空気も澄んで気持ち良い晴れの天気です。
 

今日の北京

 投稿者:ケーちゃん  投稿日:2012年 1月13日(金)12時54分53秒
返信・引用
  今日の北京は空気も澄んで気持ち良い晴れの天気です。
空気がきたない時は、外に出かけないのが一番良い方法ですが、
どうしてもというときは、マスクをして出かけています。
4年前はマスクをして外に出ると、珍しがられましたが、
今は、空気悪い時は案外マスクをして出かけている人を見かけるようになりました。
白いマスクではなくて、布でできたカラフルなものをしている人が多いです。
 

Re: お転婆

 投稿者:菅野in香港  投稿日:2012年 1月12日(木)23時29分27秒
返信・引用
  > No.1221[元記事へ]

伊藤さんへのお返事です。

伊藤君 二十数年前に中国に来ていたとは・・。パイオニアですね。私が初めて中国に来た93年よりもはるか昔じゃないですか。広州もその時と今とでは雲泥の差だと思いますよ。一応空姐(CA)もスカートをはくようになりましたし、ニコリと微笑んでくれる人もいます。そうですよね。私も初めてこっちの国内線に乗ったとき、CAは全てパンツ(スラックス)でしたし、ビールもぬるい、サービスしてやってる感がぷんぷんする状況でした。イミグレ職員もやる気まるでなし。時間はかかるわパスポートは放るわで、「しばいたろか?!」状態でした。今はかなり変わっていますよ。是非広州にセンチメンタルジャーニーを。なんてね。


>
> 広州には20数年前に出張で行ったことがあります。香港経由で入ったのですが、CAがにこりとも
> せず、合成着色料を目一杯充填したようなテトラパックのジュースをポイッと投げていったのには
> 驚きました。いよいよ協賛国(これいい?)に入ったんだと緊張しました。
> ホテルの周りにはじんみん元と換えてくれという人がたくさんいるし、朝6時前だというのに道に
> は自転車の川ができていたり、たった三日しかいなかったのですが帰れるだろうか?と心配になり
> ました。広州は、思い出深い場所でした。
> あ、そうそう、豚の血で作った豆腐?みたいなものも食べさせられました。
>
>
> > バブルもはじけそうな雰囲気が出てきた〇国ですが、少なくとも某日の丸の国よりリーダーが
> > 賢いのである程度軟着陸できるとは思いますが、欧米日何れもが駄目な世界経済、ここでパンダの国までこけてしまうと底なしに悪くなりそうです。
>
> この程度でも〇文字使用ですか。たいへんだなぁ。
>
 

Re: お転婆

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 1月12日(木)22時14分53秒
返信・引用
  菅野in香港さんへのお返事です。

> ケーちゃんさんへのお返事です。
>
> お転婆さん=転ぶ婆さんには笑わせてもらいました。座布団一枚!
>

もう一枚!

> 空気の悪い〇京には困ったものですね。そこまで行くともう人の住める所ではなくなっているのではないでしょうか。それに比べると香港、深圳はまだ大分ましかもしれません。広東省でも広州に近くなると空気が変わってきます。〇京と同じように晴れているにも拘らず煤煙に包まれてきます。
>

広州には20数年前に出張で行ったことがあります。香港経由で入ったのですが、CAがにこりとも
せず、合成着色料を目一杯充填したようなテトラパックのジュースをポイッと投げていったのには
驚きました。いよいよ協賛国(これいい?)に入ったんだと緊張しました。
ホテルの周りにはじんみん元と換えてくれという人がたくさんいるし、朝6時前だというのに道に
は自転車の川ができていたり、たった三日しかいなかったのですが帰れるだろうか?と心配になり
ました。広州は、思い出深い場所でした。
あ、そうそう、豚の血で作った豆腐?みたいなものも食べさせられました。


> バブルもはじけそうな雰囲気が出てきた〇国ですが、少なくとも某日の丸の国よりリーダーが
> 賢いのである程度軟着陸できるとは思いますが、欧米日何れもが駄目な世界経済、ここでパンダの国までこけてしまうと底なしに悪くなりそうです。

この程度でも〇文字使用ですか。たいへんだなぁ。
 

Re: お転婆

 投稿者:伊藤  投稿日:2012年 1月12日(木)22時03分1秒
返信・引用
  > No.1218[元記事へ]

ケーちゃんさんへのお返事です。

> 伊藤さん、お察しの通りお転婆でした。お転婆なのは今もかわりません。今は転ぶ婆さんですが。
> 菅野さんの記憶力、同期とは思えないほど、よく覚えていらっしゃるのですね。
> 私は、少年ジェットとナショナルキッドぐらいしかわからなです。
>

まったく同感です。こちらがボケ過ぎなのかとちょっと心配になりました。(一瞬ですが)

> 今日の北京の空気汚染は太陽が肉眼で見てもまぶしくないくらいひどいです。
> 街全体が煙の中につつまれている感じです。
> 昼間なのにヘッドライトをつけて走っている車もあるくらいです。
> 外出たくないなあ・・・。

う~ん、脱出計画はできてますか?

西安ですが、残念ながら出張は無くなりました。(ホッとしてます)
暖かくなったら、またチャンスがあるかもしれません。
 

Re: お転婆

 投稿者:菅野in香港  投稿日:2012年 1月11日(水)23時24分16秒
返信・引用
  > No.1218[元記事へ]

ケーちゃんさんへのお返事です。

お転婆さん=転ぶ婆さんには笑わせてもらいました。座布団一枚!

空気の悪い〇京には困ったものですね。そこまで行くともう人の住める所ではなくなっているのではないでしょうか。それに比べると香港、深圳はまだ大分ましかもしれません。広東省でも広州に近くなると空気が変わってきます。〇京と同じように晴れているにも拘らず煤煙に包まれてきます。

バブルもはじけそうな雰囲気が出てきた〇国ですが、少なくとも某日の丸の国よりリーダーが
賢いのである程度軟着陸できるとは思いますが、欧米日何れもが駄目な世界経済、ここでパンダの国までこけてしまうと底なしに悪くなりそうです。
 

/30