投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


今日まで

 投稿者:やぶ医  投稿日:2016年11月27日(日)18時29分23秒
  わたしは今日まで生きてみました、時にはだれかの力をかりて、時にはだれかにしがみついて
わたしは今日まで生きてみました、 そして今 わたしは思っています
明日からもこうして生きて行くだろうと(吉田拓郎)
時々自分は何をしているんだろうと考える時がある。何かを書こうと思っても、何も出てこない。体の中から力が抜けていく、そんな時が。時間だけが過ぎていく時が。
キャプテンという漫画がある。主人公の谷口君の言葉じゃないけど、頑張らなきゃね。
 

おばあちゃんと徳安先生にありがとう

 投稿者:おばあちゃんの孫  投稿日:2016年11月20日(日)16時36分33秒
編集済
  こんにちは。11/3に天国に旅立たれたおばあちゃんの孫の一人です。

東京から田舎に戻ってきていたので、遅ればせながら昨日おばあちゃんに逢いに行ってきました。
とてもとても寂しいけれど、8月に帰省した時は私の娘(おばあちゃんの曾孫)の手をとってにこにこ笑ってくださいました。
キューピーのお人形さん?今は娘のベビーベッドのそばにお守りとしてかけています。たくさんつくってくれてたから、色んな色があって娘も喜ぶんです。
お人形を見ながら、おばあちゃんの旅立ちを
応援したいと思います。


徳安先生の記事は、兄から教えてもらいました。
読んで、涙しました…
改めて徳安先生のお人柄に感動しつつ、そんな徳安先生の心に残ったおばあちゃんを誇りに思いました。
週末東京に戻りますが、遠方でも人の繋がりを確認できるこの時代に感謝し、またおばあちゃんに会いに来たいと思います。
記事にしてくださって、孫としてとてもとても嬉しかったです。本当にありがとうございました。
 

筑後川

 投稿者:やぶ医  投稿日:2016年11月17日(木)07時18分28秒
  筑後川、高良山。雲と青い空。私の大好きな風景。この前筑後川をずーっと登って行った。自然っていいね。  

宇宙

 投稿者:徳安  投稿日:2016年11月17日(木)07時11分7秒
  昨日は久しぶりに月と星が輝いていて綺麗だったけど、見える星の数は少なくなってきているような気がする。自分の目が悪くなってきているせいだろうか?それとも大気が汚れてきているせいだろうか。この数年宇宙に飛び立つ宇宙船も少なくなってきているような気がする。人の住める星が見つからないせいもあるのかな。アメリカの景気も良くなく、経費削減といったところかな。トランプ氏が大統領、名前から遊びのような気もする。どうなるんだろうね。  

いつも心の中に

 投稿者:徳安  投稿日:2016年11月 5日(土)16時21分23秒
  おばあちゃんの手作りのお人形さん。
 

おばあちゃん

 投稿者:徳安  投稿日:2016年11月 5日(土)07時55分40秒
  おばあちゃんは、確かアメリカ生まれで、数年過ごした後日本に帰ってきたんだったと思う。アメリカで写した写真を見せてもらったことがある。おしゃれな服を着たテル子ちゃんがいたことを覚えている。ご主人の喜代人さんが骨折、うちに入院されてからお付き合いが始まった。ご主人はコーヒーが好きで、おばあちゃんは毎日コーヒーを持ってやってきていた。ご主人が亡くなった後は、キュウピーさんや、亀を作ったりしていた。それが人気になり、欲しいという人も多く、1000近くは作ったような気がする。僕もいくつかもらった。いつも笑顔を見せていた。僕はおばあちゃんの愚痴を聞いたことがない。自分の人生に影響を与えてくれたうちの一人である。ご冥福をお祈りする。おばあちゃん、僕もいつかそちらへ行く、その時はまたいろんなことを教えてね。  

寂しい

 投稿者:徳安  投稿日:2016年11月 3日(木)07時59分20秒
  涙が出て・・・・・・。おばあちゃんにはいろんな愚痴を言った。その都度優しく諭してくれた。ありがとう。  

おばあちゃんが逝っちゃった

 投稿者:徳安  投稿日:2016年11月 3日(木)07時14分8秒
  私が帰ってきたのが平成1年。数年後おばあちゃんのご主人が病気となり毎朝おじいちゃんの往診に数年通った。そしておばあちゃんと仲よしになった。おばあちゃんは農協婦人会の会長もしたこともある、穏やかな人だった。おじいちゃんが亡くなってからも、月に一度はおばあちゃんに会いに行った。いろんなことを教えてもらったし、自分の成長を手助けしてくれた。数年前から施設に入った後も、時々会いに行くのが楽しみだった。次男坊もおばあちちゃんを好きになり時々連れて行った。数日前から発熱と、咳、呼吸困難に陥り、今朝亡くなった。自分を支えてくれた中の一人、寂しい。おばあちゃんありがとう。  

髭の不思議

 投稿者:とく  投稿日:2016年10月24日(月)16時38分52秒
  もう私も70歳になろうかとしている。頭髪は抜けていき、床屋に行く回数が減った。喜んでいいのかな?でもあごひげは生えてくる。毎日髭剃りをしないと、かみさんがみっともないと言って怒られる。なぜ?ずーっと考えていた。そして解明した。ひげが生えてくるのは思春期ごろから。頭髪は生まれたときから。約20年の差がある。ということは死ぬまで生えてくるということだ。これが自然か?一つ偉くなったような気がした。  

やぶ医が行く

 投稿者:徳安  投稿日:2016年10月22日(土)06時53分42秒
  医者やってて一番楽しいこと、いろんな人の話が聞けること。時々、先生、自分の病気を見てよとよく言われるが。医者やってて一番悲しいこと。治らない病気に出会うこと。神よ、もっと力を、と言いたくなる時。  

/199