teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


更新しました

 投稿者:管理者  投稿日:2008年 8月16日(土)22時35分42秒
  やっとホームページの更新ができました。
少しほっとしています。
今後ますますHPが充実するようにこまめに更新作業はしていきたいと思っています。
 
 

近日中に

 投稿者:管理者  投稿日:2008年 5月26日(月)18時09分31秒
  長いことホームページの更新をしていませんでしたが、近日中に行う予定です。

掲示板もぜひご利用ください。
 

こちらこそ、ありがとう!

 投稿者:はぎわら  投稿日:2006年 9月14日(木)23時51分58秒
  みかさま

お便りありがとうございました。
私たちの活動で、子育て中のお母さんが活き活きし、楽しく子育てしていただければ、こんなにうれしいことはありません。

私たちは、子どもたちの笑顔やかわいいことばやしぐさに囲まれ、毎日楽しく過ごしています。
こちらこそ、「ありがとう」といつも思っています。

一時保育には、卒園式もお別れ会もありませんので、子どもたちは知らない間に小学生になっていたり、静岡を離れてしまっていることもあります。
ほんの少し寂しい気持ちはありますが、こうしてお便りをいただけると本当に幸せです。

講座をきっかけにみかさんにはたくさんのお友達ができたとのことですが、子どもたち同士の素敵な出会いもあったと思います。
私たちスタッフも同じです。ありがとうございました。

「子育てしながらもいろいろ挑戦できる」というお言葉を大切に、お体に気をつけてご活躍ください。
また、近況をお知らせくださいね。
 

ありがとうございました。

 投稿者:みか  投稿日:2006年 9月 6日(水)10時10分15秒
  すわんの皆様へ

群馬よりおたよりさせていただいております。
静岡におりましたときにすわんさんには、大変お世話になりました。

当時、上の娘が3歳、下の娘が1歳と育児に大変さを覚える毎日でした。
ふと見た広報誌にて、女性会館に託児付の講座があるということを知り、
少しだけ(子供を人に預けてまでということに罪悪感を抱きつつ)こんな自分の状況を変えたいと思い、参加することにしました。
最初、預けるとき子供二人は泣いて離れず、本当によかったのかと自問自答しました。しかし、すわんさんの方が、「大丈夫、大丈夫。」と笑顔で言って送り出してくださいました。その「大丈夫」という言葉に、本当に助けられた思いがいたしました。講座を終えて、託児の部屋に行ってみると、ニコニコとして遊んでいる娘たち。ほんの数時間子供と離れただけで、子育て以外のことに触れて、リフレッシュできた私。親子三人、その日はニコニコで帰ったのを覚えています。
しかもその講座をきっかけにたくさんのお友達ができました。それからというもの、外に目がいくようになりました。育児中でも育児だけでなく、他のことをしたり、考えたりできるということを知りました。
女性会館でのいろいろな講座に出席させていただき、それをきっかけに女性会館の広報誌のお手伝いをさせていただいたりと、とても貴重な体験をさせていただきました。
皆様のおかげで、育児中でもいろいろなことに挑戦できたと思います。
その時3歳と1歳だった娘も、小学3年生と1年生になりました。あの時のことはいつまでも忘れないと思います。
これからも、皆様、お体に気をつけて、育児中の方たちの応援団でいてください。

本当にありがとうございました。
 

新聞で・・・

 投稿者:hide  投稿日:2006年 8月23日(水)22時03分9秒
  最近、新聞にもよく見かけますが、少子化が進んでいますね。
自分の家庭もそーなんですが、やっぱり将来への不安もひとつの要因になっているのでは・・
時折拝見させてもらってます。更新を期待していますよ!!
 

きのこ魔女 さま

 投稿者:はぎわら  投稿日:2006年 3月 6日(月)22時04分16秒
  きのこ魔女 さま

お便りありがとうございました。
とてもうれしかったです。
私たちは、保育園、幼稚園とは違って子どもたちとは2時間だけの出会いでお別れしなければならないことが多いのです。

きのこ魔女さんの場合はシリーズの講座での保育でしたので、○○○くんの成長を見させていただくことができました。
本当に幸せなことです。そして、○○○くんの成長はお母さんとご家族の愛情がいっぱい詰まっていることを教えてくれました。本当にありがとうございました。
「○○○くんが保育に喜んでいき、元気になって帰ってきます。」と言っていただくと、本当にうれしいですね。私たちが望んでいることそのものですから。講座に参加されるお母さんも同じように楽しんでいただけることをいつも願って保育しています。そのことが、楽しい子育てに発展すると思うからです。
また、いつかお会いできる機会があると思います。
きっと、ますます活き活きとした「きのこ魔女さんに」なっていることでしょう・・・。
 

ありがとうございました

 投稿者:きのこ魔女  投稿日:2006年 3月 1日(水)22時18分6秒
  長田公民館でのクリスマス会~幼児教室での託児ありがとうございました。
すわんさんの託児に対する考え方をHPで読み”わが子を安心して託児する”場があることが分かりすごくうれしかったです。
子供は正直で、すわんさんへの託児は喜んで行き、託児後も元気になって帰ってきます。
萩原先生には保育園の件でご相談させて頂きましたが、託児に来て相談できる、というのもなんだかうれしい限りです。
2月28日が最後の託児となり、先生やスタッフの方々にお礼も言わずにバタバタしてお別れしてしまったのが残念。
もっと色々お話を伺いたかったです。
これから託児でお世話になることがほとんどなくなってしまいますが、何かの機会があればまたお会いしたいです。
本当にありがとうございました。
わが子をすわんさんに預けるのが楽しみでした。
 

新年

 投稿者:うさぎ  投稿日:2006年 1月 7日(土)11時10分25秒
  こんちは、新しい年が始まりました、皆さんお変わりありませんか?チョッとありきたりかな?
今年も喪中なのでオメデトウを言えませんが、お互い良い年でありますに。宜しくです。
 

心に響くことば

 投稿者:かずちゃんメール  投稿日:2005年12月15日(木)00時17分7秒
   長田公民館の“親子で楽しむクリスマス!”の活動中、すわんサンに託児をお願いしています。
 前回の託児、息子との別れ際。
『いい子にしててね。』の私の言葉に『別にいい子にしてなくてもいいわよ~』
と笑って息子を迎えてくれた萩原先生。
ときどき心に響く素敵なことばを頂いています。ありがとうございます。

そして今日。
息子が来春から入園予定の園でのオリエンテーションの場。
『子どもは早い時期にいい子にしてはダメ!』と園長先生の言葉。

《いい子》という他人から見る評価を我が子に望んでいなかったか?
かけがいのない我が子はありのままでいいよ。と育ててきたはずなのに・・・
と自問自答し、もっとゆっくり、ゆったり子育てしていこうと初心に返った
心に響くことばでした。
 

初めまして

 投稿者:うさぎ  投稿日:2005年12月 6日(火)11時51分36秒
  萩原さん今日は、突然の掲示ですみません?町内のうさぎです。
12月3日土曜日夜旦那さんからこのサイトの事を聞き早速拝見させて頂き感銘致しました。
大変すばらしい事を遣っているんですね。頑張って下さい。取敢えず宜しくです。
 

レンタル掲示板
/2