teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


宝の山の野良犬のこと

 投稿者:ありんこ  投稿日:2013年 8月26日(月)11時51分26秒
  宝の山に親子の野良犬がいます。
そこを通る度かわいそうでなりません。
子犬だけでも里親になって下さる方がいればよいのですが・・・
なんといっても野良犬なので捕獲できるかが問題です。
どうか野良犬たちを助けてあげて下さい。
 
 

「日韓通貨スワップ延長 絶対に反対!」

 投稿者:憂国  投稿日:2013年 6月21日(金)19時42分59秒
  「日韓通貨スワップ延長 絶対に反対!」韓国を助けるべきではない。我々日本人はもう我慢することはできない。いったいいつまで我々日本人は韓国朝鮮人の悪事に耐えなければならないのか。我々日本人は韓国朝鮮人とは永遠に友好関係を築くのは不可能だろう。去年の韓国大統領による天皇陛下に対する侮辱発言、日本国島根県竹島不法入国、野田首相の親書を返送、靖国神社放火犯罪者引渡し拒否、対馬の仏像盗難、原爆投下は神の懲罰だという報道、韓国籍の男による大阪市生野区無差別通り魔事件などの問題が発生した。控えめに言っても、我々日本人が韓国朝鮮人と仲良くすることはできない。良識ある判断をするように国会議員に圧力をかけていただきたい。宜しくお願い致します。  

厚労省。森光敬子。不正流用は明白です

 投稿者:厚労省。森光敬子。不正流用は明白です  投稿日:2012年 8月20日(月)20時24分27秒
  厚生労働省 医系技官 森光敬子 、不正流用の説明責任をはたさず、ごまかすことが、あなたの「技」ですか?
それが、技官としての仕事ですか?
そんな人は、国家公務員・医師としての適正がありません。

現在、福島第一原発事故の放射能による汚染状況は、人類がかつて経験したことのない規模の汚染になっています。
あなたのような、国家公務員としての義務をはたさない人に、国民の健康にかかわる仕事をしてほしくない。
即刻、辞職すべきでしょう。

以下、引用
________________________________________________________________

厚生労働省 不正流用の事実は明白。 森光敬子 保険局 医療課 課長補佐。(関東信越厚生局幹部 現 医事課長 )

現  関東信越厚生局幹部 医事課長 森光 敬子 http://kouseikyoku.mhlw.go.jp/kantoshinetsu/about/documents/kanbumeibo.pdf
関東信越厚生局〒330-9713 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館7F 電話:048-740-0711


保団連では平成20年6月30日、厚生労働省 保険局医療課 森光敬子 課長補佐宛に説明責任要望書を送付しましたが、回答期限の7月3日正午までに回答がありませんでした。

6月30日に保険局医療課に電話をしましたが、森光敬子課長補佐にはつながらず、折り返し電話をいただけるようにお願いしましたが、電話はありませんでした。


> それまでに回答がない場合には、厚生労働省が説明責任を放棄し、
> 不正流用の事実を認めたものとします。
> また、想定回答を了承したものとみなし、7月3日正午をもってQ&Aとして
> 保団連のホームページに公開する
想定回答に対する修正、変更の連絡はありませんでした。
質問状および想定回答のQ&Aはこちらです。

Q&A : http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/080703kaitou.pdf


(A)厚労省保険局医療課の文書 (A) http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/gairaikannri/ona.pdf
(B)みずほ情報総研の文書(B) http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/gairaikannri/onb.pdf
(C)厚労省保険局医療課の文書の下書き(抗議文にいう「誤った開示資料」)(C)http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/gairaikannri/onc.pdf
に続いて、新たな文書(D)日本医師会より府県医師会宛事務連絡の別添資料より
(D)http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/gairaikannri/ond.pdf  が発見されました。


文書(D)は平成19年7月17日 日本医師会より調査対象の6府県医師会へ事務連絡され、各郡市医師会へ送られた正式の書類です。
調査が実施された某府県医師会および熊本県の複数の某郡市医師会に保存されていました。

文書(D)は文書(C)と全く一致しています。
よって、文書(C)は厚生労働省のいうような「下書き」や「誤った文書」ではありません。
平成19年に実際に使用された文書です。
日本医師会には文書(D)を渡し、実際の調査では異なる文面の文書(A)を使用した。


もはや、不正流用の事実は明白です。
7月3日、外来管理加算の問題を厚生労働省で記者発表し、その足で保険局医療課にお邪魔しました。森光課長補佐とやっと会え、30分ほどお話しました。森光補佐は( 1 ) 厚労省が出したお願い文(A)には、「今後の診療報酬改定の検討資料とすることを目的に」と書いてあり、なんら不正流用には当たらない、( 2 )みずほ情報総研の文書や、医師会の内部文書に何が書いてあろうと厚労省は関知しない、として不正流用を認めませんでした。
しかし国民に対して説明責任を果たすことは国家公務員としての義務ではないでしょうか。
我々医師も一国民であります。
厚生労働省からの誠意ある説明を求めます。

以上

http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/080703kourou.html
http://ameblo.jp/fuseiryuuyou/entry-11324300035.html より引用


保団連は全国の医師・歯科医師10万3千人の団体です。


 

PTA

 投稿者:杉山はじめ  投稿日:2011年 6月18日(土)08時28分52秒
  問題提起できたことは一歩前したんだと思います。
しかしながら、大きな問題を含んでいることは間違いなく、私の説明不足も合ったかも知れませんが、もう少し皆さん関心をもっているのかなーと思っていました。残念ながら現状では余計なことなのかも知れません。
PTA理事会は時事の問題を当然ながら議題として取り上げ審議することもあってしかるべきです。先生たちは議事に載せることさえも躊躇していました。それでは、ただの事務報告会です。
 

がっかり

 投稿者:一市民メール  投稿日:2011年 6月17日(金)22時50分41秒
  正直今日のPTA総会はがっかりです・・・
テレビ自分で呼んで却下くらって、総会で総すかん、こんなことやってたら次はないよ・・・
 

院内保育所について

 投稿者:杉山はじめ  投稿日:2009年12月 4日(金)16時49分0秒
  院内保育所の現状に付いて、小林千尋病院事務長に文書で回答を頂きました。
以下、前文を載せます。

院内保育所は、看護師が24時間交代勤務体制の中、仕事と育児を両立し、
安心して勤務できる職場環境を整備することで、当院への就職の促進や既に
働いている職員の離職をなくすこと等、看護師確保対策として設置している
ものであります。
 当院の院内保育室規程の休園日は、日曜日及び土曜日、国民の休日に関する
法律に規定する休日、12月29日から翌年の1月3日までの年末年始となって
おります。
 しかし、勤務体制上必要と認められる場合は開園できることとなっております。
 当院が属する東部地域は医師、看護師とも他の地域と比べ、充足率が低く当院
においても非常に大きな課題となっております。
 看護師の数が十分充足されていれば、子供のいる看護師の勤務時間を調整する
ことで土日や休日を休園とすることは可能ですが、現在の当院の人数では、子供
のいる看護師も土日、休日を避けてのシフトが出来ない大変厳しい状況にあります。
 現在、全ての土曜日、日曜日、祝日を開園しているわけではなく、また、父親や
家族が面倒を見ている家庭もあります。
 他の公立病院では約半数が土曜日、日曜日、祝日を開園しているようであり、また、
365日開園している病院もありますが、開園しなければならない事情は、看護師不足による勤務体系維持が挙げられます。
 この地域で住民の皆様の生命と健康を守る私立病院を維持していくためには、一人でも多くの看護師を確保することが必要不可欠でありますので、今後とも看護師確保のため、適正な院内保育室の運営に努めてまいります。
 

お久しぶりです。

 投稿者:磯和です。メール  投稿日:2008年 3月28日(金)20時47分18秒
  4月2.3日(水,木)と20名ぐらいで山梨にお伺いいたします。丸岡さんから連絡はありましたでしょうか?都留市との経済交流を今年はもっと深めたいとおもいます。まだまだ未熟な僕達ですがこれからも市の発展の為に頑張りましょう。2日は河口湖のウインレイクヒルホテルに泊まります。お会いできるのを楽しみにしています。今の三重は桜が満開です。  

磯和さんへ

 投稿者:杉山はじめ  投稿日:2008年 2月19日(火)14時44分24秒
  ご無沙汰しております。お変わりなくご活躍のことと思います。
今年の山梨の冬は、例年に無く雪が多く、冬ってこんなに寒かったかなーという感じです。
志摩市との交流が益々盛んになるように頑張りましょう。
また都留の仲間と志摩市へ訪問できればと思っております。(赤福をお土産に)
皆さんによろしくお伝えください。
 

やっぱり凄いです

 投稿者:磯和です。メール  投稿日:2008年 2月18日(月)15時02分14秒
  昨年7月に三重県伊勢志摩でお会いしてから先生のHPを拝見させていただいていますが言葉以上の行動をしている人はなかなかいません。市民代表としてますますのご活躍を三重の空から応援しています。感謝の心をもって動いている人つて素晴らしいです。  

フルインター実現に向けて

 投稿者:杉山はじめ  投稿日:2008年 2月 4日(月)10時21分12秒
  インフラ整備の最大の課題は、全国共通ですが、用地確保です。都留の場合も約8割の確保にとどまっており、今、県と市が関係者に理解を得るべく努力しているところです。
都留インター整備による経済効果、逆に言うと、そのことが出来ないでいる経済損失は大きいものがあります。
一日も早いフルインター化の実現は、都留市や多くの市民の望です。
 

レンタル掲示板
/7