teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


つながろうプロジェクト(震災ボランティア概要)

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時56分25秒
返信・引用 編集済
  今回は、グループ全体で24名の参加です。我が社からは5名。
西日本からの参加もあるため8月3日東京駅に午後1時集合、高速バスで出発。

19:30 松島のホテルに到着

8/4 07:00ホテル出発
   09:00石巻市小渕浜到着
    (市内に比べて支援が遅れている漁村での作業支援)

  ①漁港にてカキ養殖作業の手伝い
  ②壊れた建物の補修作業の手伝い

   15:30小渕浜出発
   17:30ホテル到着

8/5 07:00ホテル出発
   09:00小渕浜到着
   12:30小渕浜出発 高速バス
   20:30東京駅到着

昨夜、我が社のメンバー5名で決起集会を焼肉店で行いました。
①ボランティア経験のある私が隊長に任命!
②服装やグッズを揃える。会社経費で購入し次回のメンバーに引き継ぐ。
③我が社のメンバーは、帰りは、仙台駅から新幹線を利用する(体力のことを考えて)⇒社長より会社経費で処理することと。

本来のボランティア精神からは若干外れているかも知れませんが、長い戦いです。無理せず会社としてボランティアに参加する社員への支援もあっていいと思います。

仕事上でほとんど絡みのないメンバーが心をひとつにして行動をとることは、楽しいことで絆でもあります。日本人は世界に誇れる支え合う精神を持っていると思います。
政府や自治体ができることはあくまでハード面での支援です。本当の復興は、日常生活の中に存在する「支え合い」が大きな力となります。実質1日半の行動ですが地元の人との触れ合いも大切にして行動できたらと思います。

何はともあれヒレカルビ最高でした。社長ご馳走様でした!
 
 

2つのお知らせ!

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時55分21秒
返信・引用
  成田に着くと妻からメールが。昨夜からお隣との隙間に子猫がいるとのこと。一晩中泣いているので気になって眠れないから、家に入れてあげたとのこと。

4人目の子供になっちゃうのかなぁ!?

もうひとつ、6月に受けた中国語検定の結果が届いていました。
準4級と4級です。余裕の点数で合格!!!!
パスポートのスタンプを数えたら中国には22回、台湾に1回行きました。でもこの4級では会話ができません。机上の勉強も大事ですが実践がもっと大事です。
 

イタリアン

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時54分13秒
返信・引用
  ハードな2日間をシンセンで過ごし上海に戻りました。今日は、仕事はありません。と言っても飛行機が遅れ、ホテルに入ったのは5時過ぎ。夜は食事会をセットしていましたが、まだ白酒の匂いがして食べる気なし。くまちゃんにホテルのロビーに着いたら電話してとメール。少し寝ました。
7時過ぎに電話がなり、ロビーへ。くまちゃんと友ちゃんがソファーで慣れない場所にいるといった顔で待ってました。

くまちゃんは、就職が決まり新入社員として1ヶ月が経ったとのこと。白のワンピースでとってもお洒落なOLになってました。友ちゃんは、お客さんと電話で話して中国語がわからなくなるとQQで話すそうです。なるほどなるほど!!明るく話しかけてきます。

今日は、打浦橋駅にできた日月光広場にあるイタリアンの店に。ここは、日本でも有名なチェーンの上海1号店です。上海人の若い人に人気があり、もう一度行きたいお店アンケートで№1です。そろそろ中国料理も飽きてきたのでちょうどいいかなぁと。市場調査も兼ねて2人に付き合ってもらいました。

味は、日本のレストランと比べると70点のできかな。でも値段はサイゼリアほどは安くありませんが上海で食べるイタリアンにしてはとっても安いです。多店舗展開にはもう少し味のレベルを上げてほしいかな。サービスは、一般的なレストランよりはいいですね。食器は合格、シルバー類は持つ部分が太過ぎて使いづらいなぁ。椅子、テーブルは大きくていいでね。内装もちょっぴにチャイニーズが入ったイタリアンで悪くないです。これからに期待しましょう。
 

干杯

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時53分3秒
返信・引用
  市内からメーカーの工場に向かうとすぐに海が広がります。広東省と言うといつもスモッグで青空が見えない印象でしたが、シンセンは海に近いのと電子部品の工場があるエリアは砂ぼこりも少なく、煙突から出る煙もないので、少し青島にも似ている感じを受けました。

工場に行く前に寄ったレストランの裏は、釣堀になっていました。のんびりした雰囲気です。

まだ最悪の状態になる前の集合写真です。一番左の小王は、オリンパス出身で今の会社でLEDの開発を担っています。そんなことはどうでも良くて、彼は酒が強いこと強いこと。
ビールはケースで頼みます。余りに飲みっぷりがいいので私が彼に向かって「給力!」と言ったのが間違いの始まり!
小王、小熊、小獏が揃って、「どうして中国で一番流行の言葉をしっているのか!?」と大盛り上がりになり、そして白酒が登場!!!!!
男性4人で2本を空に。干杯の繰り返し!! 度数は53度!!
レストランを出たことを覚えていません。ホテルに戻ったのは朝4時?????
いったい6時間ほどどこにいたのか???(笑)
 

シンセン

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時51分53秒
返信・引用
  蒸し暑さを覚悟していたのですが、曇りがちで思ったより気温は低めで30度くらい。ちょっと助かりました。

上海賓館です。歴史があり繁華街のすぐ近くにあります。写真でもわかるように客室の窓側は湾曲しています。部屋はそれほど広くありませんが落ち着いた感じ。ここも300元ほどで取ってもらいました。

ホテルの前の公園です。オフィスもたくさんある福田という地名になります。 7月14日
 

上海菜

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時50分35秒
返信・引用
  仕事を終えてホテルに娘に来てもらい、友人と3人で古北の路地裏的と言うか屋台風なお店が並ぶエリアに行きました。やっぱり古北は日本人に合ってますね。上海菜のレストランで美味しいものをたくさん食べて、飲んで、おしゃべりを楽しみました。

今日は、体調が悪かったようですが無理して来てくれたようです。でも美味しいものを食べているうちに、元気になりました。日本への留学準備は、順調に進んでいるようです。

小さなレストランがたくさん並んでいます。

お値段は、どれもとっても安いです。
 

上海に再び!

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時48分59秒
返信・引用
  今回、友人にネットで取ってもらったホテルが最高でした。
康柏苑大酒店(Cypress Garden Hotel)といいますが、古北のカルフールから歩いて3~4分。延安西路に面しているのですが、エントランスが裏にあり、五つ星ホテルと共有している大きな庭もあって、お値段が300元ちょっと。部屋もとても広いです。ロビーではWiFiが繋がります。 7月13日

延安西路からホテルの入り口はちょっとわかりにくい位置にあります。

大きな庭の向こうには超高級マンションが見えます。

プライベートホテルのようなロビーです。とても落ち着きます。
 

マイブーム2

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時47分14秒
返信・引用
  毎日ゴーヤと朝顔のツルが伸びるのを楽しみにしています。と、言っても奥様ですが。

玄関の箱庭です。イチョウがちゃんと秋に黄色く色づき、落葉します。

これは先日、国分寺の骨董店で私が買った香炉です。奥様が折り紙で飾りつけ。この香炉の色使いと網目がほとんど傷がないのでとても気に入りました。
 

マイブーム

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時45分3秒
返信・引用
  我が家の奥様がはまっているマイブームは、折り紙と園芸です。

折り紙は、本を買って挑戦してます。作品を飾るために百円ショップでいろいろと買ってきます。箱庭作りもはまってます。

朝顔を飾っている竹は、海苔巻きをつくるときに使うもの。ツルは、袋をとじるときに使う針金です。いろいろ考えますね。
 

中国留学生来了!

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時43分58秒
返信・引用
  先日、小平漢語角に参加した北京からの留学生に遊びに来てもらいました。本川越駅で待ち合わせして、蔵造りの通り⇒瀬戸物屋⇒時の鐘⇒菓子屋横丁⇒祭り会館⇒川越博物館⇒本丸御殿⇒喜多院⇒我が家とすべて歩いて回って、後は我が家でビール!!
3時間かけてじっくり案内しました。

夕方、自宅に着いて関西人のかみさんが得意なお好み焼きと明石焼き(たこ焼きとはちょっと違って、生地の卵が多くて、だし汁でたべます)をアレンジしてくれました。

ちょっと濃いめのだし汁にミツバを加え、アツアツの明石焼きを入れて冷ましつつ食べます。

小黄と小張は今年の8月と9月に北京に戻り、卒論にとりかかります。帰国前に餃子パーティーをやろうと!日本の普通の家庭の雰囲気にも触れてもらい、かみさんともいろいろ話ができて、喜んでもらえました。 7月9日
 

龍山寺

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時41分38秒
返信・引用
  台湾の人はとても信心深いです。台湾出張の報告は、これでおしまいです。是非台湾に行ってください。いいところです。マッサージもとてもいいですよ。女性はエステと食事、買い物、観光、台湾イケメンとハズレなしです。台湾の人口は2000万人であれだけのGNPを叩き出すエネルギーがどこにあるのか。そこがメインランドとの一番の違いです。  

お土産いろいろ

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時40分37秒
返信・引用
  晩ご飯の前に一気に買い捲りました。観光客が来ないエリアで次から次と。シツコイ売込みもなく、無用な値引き交渉も必要なく、欲しいものを大人買い!

からすみ、パイナップルケーキ、お茶、ビーフジャーキ、点心、CDなどなど。スーツケースの半分が埋まりました(笑)
 

風景いろいろ

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時39分26秒
返信・引用
  自由広場や101付近の風景です。やっぱりメインランドとはちょっと違う雰囲気が漂ってるでしょ。通りの写真はアモイに似ているかな。  

建物いろいろ

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時38分16秒
返信・引用
  総統府です。時代背景からすると東京駅などのデザインにも似ているように思います。時間がないので車の中から撮りました。

自由広場です。

101です。夜9時を過ぎていたので照明が消されたようです。6月21日
 

故宮です。

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時36分55秒
返信・引用
  1日目の午後は桃園空港から車をすっ飛ばして新竹市の工場に行く予定でしたが工場側の予定が変わり、2日目に変更となりました。よって1日目は午後3時にホテルにチェックイン後、故宮へ。
その分、2日目は3工場を一気に回ることになり、とっても疲れました。
でもしっかり観光もできてよかったかも。

故宮の柱や手すりの白と屋根のグリーンが澄んだ青空に映えています。セミの声が少し聞こえて夏を感じさせます。エントランスを入るとカフェがあり冷たいスイーツが美味しかったです。内部も最近改装されたようで綺麗ですね。展示物はたくさんありすぎて2時間見ましたが疲れました。陶器や象牙、石の細工はとてつもなく細かくて綺麗です。北京の故宮にはないものばかりです。「肉形石」や翡翠彫刻の最高峰「翠玉白菜」は芸術品ですね。もとみんさんが持っていた白菜のストラップの意味がやっとわかりました。残念ながら館内は撮影禁止のためこちらをご覧下さい。日本語で案内してくれるヘッドホンを借りました(パスポートを預けます)
http://www.taipeinavi.com/miru/5/
 

台湾菜2

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時35分14秒
返信・引用
  日本人観光客もたくさんくる華西街観光夜市をちょっとぶらぶらしたところ巨大なニシキヘビが店頭でとぐろを巻いている蛇の専門店がありました。
普通に一品料理がいろいろあるのですが、メインは蛇のスープです。小さなお盆にスープ、三種類のお酒、小皿には蛇の油のカプセルがセットになっています。お酒は、左からお腹にいい、肌にいい、あそこにいいの三種類です。焼酎のようなお酒にいろいろ蛇の何かが入っています。ちょっとなめましたがさすがにパス!スープはとても薄味で蛇のぶつ切りが入っています。スープを少し飲んでパス!友人は綺麗に骨だけ残して食べてました。カプセルは、ごっくんしました。すぐに体から汗が出てきます。利いているのでしょうか?地元の若い女性も来ていました。美容と健康に来るのでしょうか。

夜は、台北で有名な「鼎泰豊」の本店に行きました。お店の前から101が通りの先の方に見えます。ここでも筍を注文し、小籠包も。最近改装したようです。店員さんの対応はとても親切で気持ちいいですね。1階ではたくさんの職人が小籠包や餃子を作っています。味は悪くはないのですが、もうひとつパンチがありません。いろいろ食べましたが、これなら上海にも何店舗かある「十味観」の方が間違いなく美味しいでしょう。でも私が贅沢なのかもね
 

台湾菜

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時33分48秒
返信・引用
  まずは海鮮です。生きた食材が豊富に揃っています。
プリップリのエビの刺身、大きなシャコを香辛料と塩味を
付けて焼いてもらい、ウニは刺身で、白身魚はいいあんばいに
煮付けて、台湾ビールがすすみました。

6月~7月は筍の季節です。茹でて冷蔵庫で冷やしたものに
ちょっと甘めのマヨネーズをつけて食べます。たぶん台湾で
最高に美味しいおつまみでした。

フルーツ天国です。深夜ホテルに戻る前に屋台を物色。
暑いところでできたフルーツはどれもとっても甘いです。 6月20日
 

1周年記念の居酒屋

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時30分53秒
返信・引用
  とにかく飲んで話して楽しい一日でした。  

小平漢語角1周年記念

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時29分23秒
返信・引用
  昨年6月にスタートした漢語角が1周年を迎えました。
今日は、たくさんの人が集まって漢語角終了後に国分寺に移動して
居酒屋でビールで乾杯!
その後、カラオケに。でも私は最近遊びすぎているためカラオケは
遠慮させて頂きました。
中国、台湾、日本と交流の輪が広がってほんとうに楽しみです!

皆さん、最高の笑顔です。

ここは台湾のイケメンの話題でもちきりでした。

一,二,三,茄子!  6月11日
 

湖南省の大橋!

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時26分24秒
返信・引用
  今朝、小平漢語角のメンバーから写真が届きました。
2ヶ月かけて中国全土を旅しています。
この写真は湖南省三江県八塞の橋の風景です。少数民族の地区に
100以上も現存するとのこと。
知らないところがまだまだありますね。 6月10日
 

雲南省に行ってきました!(2)

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時25分20秒
返信・引用
  何とも神秘的な色ですね。

バックの雪と娘の表情が気に入りました!
 

雲南省に行ってきました!

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時23分25秒
返信・引用 編集済
  と言っても私ではなく、端午節に娘が友達と云南?江に行ってきました。送ってきた写真が余りにも綺麗なので投稿します。

鍾乳洞の入り口のようです。

二羽の鳥の表情がいいですね。ちょっと意味深で。

いつも清楚に見える娘ですが、結構アクティブです。
 

その他いろいろ!

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時21分16秒
返信・引用
  上海で1泊だけホテルを取りました。いつも虹橋あたりで遊んで夜帰るときにそのホテルの前をよく通っていました。ちょっと変わった雰囲気があり気になっていたのですが、今回旅行にあたりネットでホテルを探していると、あっあのホテルだ!とたまたま見つけて予約しました。
ネットの紹介を読むと台湾資本で台湾のデザイナーが各部屋いろいろなコンセプトでデザインしました。写真でみるだけでもまるでラ○ホテルのつくりです。上海の友人に聞いてみたところ、ラ○ホテルでは公安から許可が下りないため、通常のホテルと同じ運営になっていると。
実際に行ってみると普通にビジネスユースで使っている人、ロビーで打ち合わせをしている人、若い女性たちが旅行で使っていたりとなんら変わりません。でもエレベーター、通路、部屋は別世界です。私の部屋は欧米風でガラス張りの大きなジャグジーが付いています。女性スタッフの対応も笑顔で悪くありません。
朝食はレストランではなく、朝部屋に持ってきてくれます。面白いでしょ!
ちょっと大人の映像ですが見てください。上海動物園駅から歩いて15分弱、ちょっと交通の便が悪いため予め予約しておけば送迎バスが送ってくれます。延安西路沿いです。

30日夕方の夜ご飯相手が都合が悪くなったため、急きょ娘に仕事が終わったかメールしたところ、地下鉄に向かっているとのことで中山公園駅で待ち合わせました。ビールで何回も乾杯しながら楽しいおしゃべりを!次会うのは東京ですね。

最後に大連の友人が私に刺繍のプレゼントをくれました。1ヶ月くらいかかったそうです。さっそく我が家の和室の壁に飾りました。いい感じでしょ!ありがとう!
まだまだ話題がありますが、それは次回集まったときにご披露します。一気に投稿して日記の画面を荒らしてごめんなさい。ではでは。
 

大連の街並みをもう少し紹介します!

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時18分57秒
返信・引用
  石造りの建物がたくさん残っています。ここは郵政局です。

旧大和旅館も現在はホテルとして営業しています。2001年に重点文物保護に指定されていました。中に入ると床の大理石が歴史を感じさせます。料金は私のホリデーインと変わらないですね。古さを楽しむならこのホテルもお勧めです。ロビーに陳列品があるのですが100年前のアサヒビールのビンや銅の器など。すべて当時の日本人が関係したものばかりです。

トップブランドのショップもたくさん見かけました。
 

大連老菜館

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時17分40秒
返信・引用
  28日の夜ご飯は、ホテルの窓からも見える大連料理のお店に行きました。ここも庶民のお店です。入り口の左側では豆腐を作っているのが見えるようになっていて豆腐のテイクアウトができます。大連の人は豆腐が好きなようです。どの豆腐も日本の豆腐にとても近いです。
付き出しは固めの豆腐に挽肉のあんかけが出てきました。まったくかみさんが作る味とそっくりです。どの料理も日本人に合いますね。これは豚肉とキクラゲ、ピーマン、少し硬くした豆腐の炒め物です。ん~家庭料理って感じ。

この料理は、豚肉とたまねぎを炒めてあります。にんじん、キュウリ、キクラゲ、それにくらげのようなものが下に入っています。しょう油タレにはわさびの味付けが。混ぜて食べるのですが見た目よりさっぱりしていてとてもビールに合います。

魚の煮付けも頼みました。とっても大きなコチです。食べ応えがあります。これも美味しいですよ。でもとにかく一皿の量が多い。残ったものはバッグに詰めてもらい持ち帰りました。
 

大清花餃子

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時16分33秒
返信・引用
  27日の夕食は、安くて美味しい餃子が食べられる餃子専門店です。
ビールを頼むと最初にできたのが豆腐にあんかけをかけた物。豆腐がとってもふわふわしていて日本のざる豆腐に似た味です。卵、海草、小海老などが入っています。

大連は海に面しているのでウニやホタテも頼みました。美味しかったですよ。

メインの水餃子はブタ肉と羊肉を頼みました。羊肉はちょっと臭みが残っていて私にとってははずれでしたが、豚肉はとても美味しいです。
 

大連の結婚式を紹介しましょう。

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時15分1秒
返信・引用
  5月29日は旧暦で言うと4月26日らしいです。縁起がいいらしくそして土曜日のためすべてのホテルで結婚式を行っていました。私のホテルの前でも10時ごろからたくさんの親族、友人たちが二人が来るのを待っていました。

二人が来るとまずはカメラマンが記念撮影をします。

そしてホテルに入場する前に大きな筒を合図とともに爆発させると紙ふぶきの嵐となります。そして全員で披露宴会場に入っていきました。

マンホールや側溝の穴は赤い布ですべて塞がれていました。
 

労働公園をもう少し紹介しましょう。

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時13分31秒
返信・引用
  階段を登って振り返るとビル群が広がっています。少し汗をかく気温ですが、木陰に入るとちょうど良い感じ。芝生で昼寝をしたくなります。

階段途中にいろいろなオブジェが。お金が貯まるようにブタのオブジェで記念撮影!

公園の下の方では、子供たちが水筆で何か書いています。
 

大連アカシア祭

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時12分13秒
返信・引用
  5月28日(土)の午後に友人とアカシア祭に行きました。ホテルで場所を聞くと労働公園でやっているとのこと。私のホテルは中山広場近くのホリデーインです。労働公園に向かう前にナツメの専門店に。かみさんが低血圧で肩こりがひどいと話すとナツメを飲みやすくした商品があるとのことで行きました。30袋入って25元。温かいお湯で溶いて紅茶のように飲みます。ほんのり甘くてミキプルーンを飲んでるような感じです。

労働公園に着くと第22回と書いてあります。今年の冬が寒かったのかアカシアの開花が少し遅れているようです。後1週間先が満開かな。
いい香りが漂ってきます。
公園の左側には遊園地あって子供たちの賑やかな声が聞こえます。上の方にはテレビ塔が見えます。
 

友人たちを紹介します。

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時10分1秒
返信・引用 編集済
  この日に参加した友人たちを紹介します。
①左から鄭さん(上海人)です。彼とは仕事が縁で今は中国の一番の友人です。困ったことがあればいつでも力になってくれます。

②鈴木君、上海同済大学の留学生です。茨城県出身で都市環境を勉強中。授業は英語と中国のみ。授業内容をすべて録音して寮で聞き直しながら必死に勉強中。7月には日本に戻る予定。とっても話し方が可愛い感じで娘の佳佳が弟に似ているとお気に入りです。

③小黄(上海人)、同済大学生、来年4月に日本留学に向け日本語を猛勉強中。1級受験に向けデートもすべて日本語で。留学費用を貯めるためにアルバイトも頑張ってます。今日はアルバイトが終わってから駆けつけました。

④真理子(埼玉人)、同済大学の留学生。彼女も7月に一旦日本に帰国予定。小黄の彼女です。現在同済大学の日語角のリーダーをやってます。頑張り屋さんです。

⑤私(自称上海人、ときどき日本人、今度台湾人になります)

⑥友ちゃん(日本人)、人材派遣会社に今年入社していきなり上海駐在の辞令が出て現在奮闘中。池袋漢語角のOBです。台湾には5回行った事があり台湾大好き女の子。

⑦くまちゃん(湖南人)、新宿の服飾学院に1年間留学して、4月に上海に戻りました。現在卒論真っ最中。話し方がとてもゆっくりで可愛いです。池袋漢語角のOBで小平漢語角にも来た事があります。友ちゃんとは池袋漢語角で知り合いとなり、今回くまちゃんを誘ったら彼女も参加となりました。服飾デザイナー志望。

⑧田中さん(福井人)、彼とは半年前に知り合いました。私の郷里である福井県出身、さらに中学校が隣と縁があります。大手人材派遣会社の北京駐在から現在は独立して上海で人材派遣会社を立ち上げました。日本企業大手の中国進出に際し中国幹部候補生を発掘、紹介しています。上海人の奥様と結婚。お互いカヤックが趣味で知り合いました。

⑨栗原さん、私の親会社の上海駐在員です。単身で3月から駐在となり奮闘中。中国語の勉強のために娘の佳佳がサポートすることになりました。土日の空いた時間にレッスンです。

⑩佳佳(江蘇人)、私の上海の娘です。10月に東京に留学です。彼女が近い将来結婚するときは、私も式に参加して中国のお父さんと中国語でたくさん話しをするつもりです。これからが楽しみです。私と一緒にいると本当の娘に見えるようです。

こんな面々が集まって交流会を行いました。帰国後、それぞれがいろいろな話題でさらに交流を深めつつあるようです。企画してとても良かったです。中国と日本という共通の世界でそれぞれの夢、目標に向かって交流の輪が広がって行くことを願っています。
交流会は夜10時ごろお開きとしました。私以外は明日仕事ですから。でも田中さん、栗原さん、私3人は軽く次のお店に。今回は女の子のいないシックなバーで1時間ほどお互いの仕事のことなど話しながらビールやスコッチを嗜みました。
 

上海で友人に集まってもらいました。

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時07分18秒
返信・引用
  上海の話題をちょっとします。
29日午後3時ごろ大連から上海浦東に到着。飛行機から出ると、蒸し暑い上海を覚悟していたのですが、とても過ごしやすい気温です。
今日のホテルは取っていません。夜に友人の誰かのアパートの転がり込む予定です。とりあえず今日の会場である浦西で有名な海鮮料理「舒友海大酒楼」近くに向かいます。このレストランに来る車は黒塗りの高級車ばかりです。地下鉄や歩きで来る人は私たちだけでしょう。哈哈~

いつもはリニアに乗るところですが、今回はプライベートであるため節約。高速バスで上海南駅へ。約40分で着きました。20元です。結構早く着きました。案外このルートは使えるかも。上海南駅から3号線で虹橋路駅乗り換え、10号線で上海動物園駅に到着。ここで娘と合流です。

ちょっと待っていると来ました来ました。いつもの笑顔がエスカレーターで上がってきます。半年ぶりです。スーツケースを転がしながら近くのカフェに。ん~こんなローカルなカフェではWiFiは無理だろうと思いましたが、おっと入り口にWiFiのシールが。マスターに尋ねるとパスワードを教えてくれました。iPadが気持ちよく繋がります。上海のWiFi環境は、かなりいいですね。

ところで娘から留学について話がありました。いろいろあって東京に留学することになったと。新宿あたりになるらしいです。とっても近くに来ることになりました。不思議な縁ですね。どこに泊まるのと聞かれて、今日は動物園に泊まると冗談を言いながら1時間半ほどビールを飲みながらたくさん笑って近況を報告し合ってからレストランへ。6時15分ごろ着いたら、くまちゃんと友ちゃんが店の前ですでに待っていました。細かな話はまた書きますね。
まずは食事の様子をご紹介! 5月29日
 

アカシアですよ!

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 7月23日(土)21時03分41秒
返信・引用 編集済
  さて、クニッチさん情報では関東は梅雨入りしたような天気とか。こちらアカシア市は気温が27度まで上がりちょっと暑い天気ですが湿度が低く、風が心地よく吹いて暑いと感じるのはほんの2、3時間。日陰や夕方になるととても涼しく感じます。まずはアカシヤ市の上空からパチリ!海も空もとっても青いです。ここは大連ですよ~!
市内にはこんなレトロな電車が。運転手はすべて女性なんですって。
高級なバイクが1周年記念のカフェの前に集まっていました。 5月27日
 

第23回小平漢語角報告

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 5月15日(日)18時07分32秒
返信・引用
  5月14日(土)15時から23回目の漢語角を開催。
今日は、台湾関係の方々が学会出席のため欠席でしたが
私は友人で吉林省出身の呉さんと一緒に参加しました。
新しいメンバーの方も。上海駐在から帰国した方、
友人を訪ねて北京を何回か旅行した方が参加。
少しずつですが輪が広がっていきます。6月11日は
一周年記念パーティーが企画されます。
 

第22回小平漢語角

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 4月30日(土)20時48分59秒
返信・引用
  薄曇ながらジャケットがいらない気温でした。
開放的な空の下、芝生に腰を下ろしてのんびりと開催しました。
今日は台湾人3人の話を中心に談笑。
話題は、震災、原発、義援金、ボランティアに始まり
今の若い人が使う言葉や発音などなど。
 

タイ料理レストラン

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 4月16日(土)16時12分43秒
返信・引用
  私の誕生日パーティーに集まってもらいました。
場所は、タカボーのセレクトで新大久保のタイ料理レストラン!
店に入ると香辛料の香りが喉を刺激します。タイビールとたくさんのタイ料理を
堪能した後は、いつものイーグルバーでハイボールとナッツで終電まで
とても楽しい時間を共有できました。
 

第20回小平漢語角その2

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 4月 2日(土)20時46分4秒
返信・引用
  今日は福岡から戻ってきた郭さんが「桜ひよこ」を買ってきてくれました。どうやら福岡限定らしいです。ときどき口にする「ひよこ」より桜の香りがして美味しく感じました。福岡で充電してきた郭さんがノリノリでした。  

第20回小平漢語角その1

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 4月 2日(土)20時43分52秒
返信・引用
  震災直後の漢語角は中止となり、1ヶ月ぶりの漢語角が開催されました。みなさんのところは今日の天気いかがでしたか。
東京・小平市は薄雲が少しありましたがジャケットでちょうどよい暖かさでした。キャンパスの桜も咲き始めてきました。
 

スカイツリー

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 3月26日(土)10時11分48秒
返信・引用
  しぶりに押上に行きました。売上につながるか不明ですが
ちょっとでもこの物件に顔を突っ込んでいるだけで
心が躍ります。
地震の影響を全く感じさせずに現場は淡々と進んでいるよう
です。でも日本国中で資材が欠品したり、高騰したり、メーカーの
工場が停止している現状を総合すると物理的に来年の4月の
オープンは難しいのでは。
 

頑張れ!

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 3月20日(日)21時27分12秒
返信・引用
  みなさん、こんにちは。
昭和女子短期大学の古川教授の「ポジティブ思考」の
著書の紹介の中にこんなことが書かれていました。

古川さんは以前から「頑張る」という言葉の問題点を訴えている。
なぜならば、物事がうまくいかずに悩んでいる人の多くは、
必死に頑張ってきている人が多いからだ。だが最近、
プロ野球・北海道日本ハムファイターズの小谷野栄一選手の
インタビューを読み、目からウロコが落ちる思いだったという。

小谷野選手が語っていました。「病気になってから、『頑張れ』と
言われるのが苦手でした。でも、最近、ある高校生が
『顔晴れ(がん・ばれ)』と書いてくれたんです。それ以来、
『がんばれ』は『顔が晴れる』、つまり『笑顔でやろう』って言って
くれているんだと思えるようになり、好きな言葉になりました」と。

これは、心理学的にも大変重要な視点です。と
これを読んでいて私自身もなるほどと思え、発想の転換だと
思いました。日頃から「楽観主義」を目指していますが
困難な時こそ真価が問われるときです。そう言う意味で
今日も「顔晴れ」と自分にも周りの人にも声をかけられる
一日にしていきたいです。
 

地震発生時は

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 3月13日(日)10時55分41秒
返信・引用
  haoyiです。

昨日、地震発生時は六本木の俳優座裏のコーヒーショプにいました。
三回の大きな揺れにただじっとしているのが精一杯でした。
すぐには行動を起こさずに、一時間ほどネットで情報を集めたり
幸いにも会社の携帯がPHSのため通信状態が比較的に良く
妻が実家の淡路島に帰っていたので、実家の固定電話を介して
家族の安否や、テレビの情報を取ることができました。

六本木からは徒歩で渋谷駅へ、途中ガラスが飛散したビルや
突風でベニヤ板の看板が飛んできたりと映画のワンシーンの
中にいうような感覚さえありました。

渋谷駅からは長蛇の列を並んでバスで新宿駅に途中まで
向かって、徒歩にて新宿西口のルノアールに避難。
夕方七時ごろでしたが、すでに軽食は出せない状態で
コーヒーを飲みながら九時半ごろまで待機。
マクドナルドなどのファーストフード系は全部閉店。
コンビニは食料が全てなくなっています。

私は渋谷駅に向かう途中でチョコレート、アンパン、水、
ビニール傘を購入していたので小腹を満たすことができました。
九時半に西武新宿方面に出ると、車も人も大渋滞!
ラーメン店に入って、帰宅できないだろうと覚悟を決めて
ガッツリ食事。
十時半ごろ駄目もとで西武新宿駅を覗いてみたら電車が動く
との情報があり、ほどなくして本川越行きにギリギリ乗車。

深夜十二時過ぎに帰宅できました。自宅も異常がなく
一安心。今、会社に向かっています。お客様の店舗の
状況確認を行います。
十九日からの大連、上海、寧波の出張はチケット購入済みですが
無理でしょうね。

日本中にいる友人たちとそのご家族が無事であることを祈ります。

では、橋出浩一
 

第19回小平漢語角

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 3月 5日(土)22時55分18秒
返信・引用
  1ヵ月ぶりに漢語角に参加しました。リスニング力が上がっているとこと実感。
とにかく語彙をたくさん覚えて実践あるのみ。
 

雛人形

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 1月30日(日)16時28分54秒
返信・引用
  さぁそろそろ雛人形を出さないとと。昨年は出しそびれて
しまったので早めに今年は登場。猫ちゃんたちがいるので
いたずらしないように箪笥の上に飾ります。
ボンボリや桃の花、橙は狭くて飾ることができません。
お雛様にお内裏様だけですが和みますね。
 

ipad64GB

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 1月29日(土)18時01分22秒
返信・引用
  スマートフォンの購入検討から一転、ipadに変更!
昨日のお昼休みにsoftbank shopで64GBを購入しました。
2月にipad2がリリースされるため16GBなら本体は
実質無料。64GBで800円×12ヶ月で19,200円。
ん~これは、大人のおもちゃとしては安い!

自宅での無線LAN環境を設定してipad用のQQアプリを
インストール成功!お~いつもの朋友とチャット成功!
楽しみです!
 

ヤナギの家2

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 1月29日(土)13時16分55秒
返信・引用
  お鍋の最後の締めは、オモニが小麦粉を練ったものを手でちぎって入れてくれます。
食べるとスイトンですね。またご飯も入れて韓国海苔で食べます。美味しいですよ。
マッコリもたくさん飲んでおなか一杯です。
スンア、ザッキ、直と気が許せる楽しい仲間です。また集まろうね!
 

ヤナギの家

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 1月29日(土)13時15分13秒
返信・引用
  新大久保にある韓国社会ではとても有名なヤナギの家に最強メンバーが
久しぶりに集まりました。このお店は20人も入れば、もう超満員です。
ちょっと狭いけどまるで自分の家でくつろいでいる様な感じです。
ここに集まる人は、骨付き牛肉とジャガイモのお鍋(カムジャタン)を必ず食べます。
骨付き肉にかぶりつき、骨の芯もすすってコラーゲンをたくさん摂取します。
カムジャタンとはジャガイモのこと。ナベの真ん中にジャガイモがたくさん入っていて
ホクホクと美味しいです。
 

第16回小平漢語角

 投稿者:haoyi  投稿日:2011年 1月23日(日)10時19分34秒
返信・引用
  1月22日(土)16回目の漢語角が開催されました。
13名が参加。今回は和室で行いました。和室も足を楽にできて
のんびりできますね。
自己紹介の後、2つのグループに分かれていろいろ
話し合ってから、時間の余裕のある方たちは引き続き残って
今後の運営について意見交換を行いました。
昨年6月から始まって小平漢語角の色が少しずつ出てきて、
さらに交流の場が広がっていくことと中国語鍛錬の場として
たくさんの方が参加してくれることを願っています。
 

小平漢語角

 投稿者:はし  投稿日:2011年 1月 8日(土)23時41分59秒
返信・引用
  今年最初の漢語角に行ってきました。頼まれたDVDや買ってきたCD、お土産のバック、
青島ビールのチョコレート、くるみ?などなど楽しんでもらいました。留学生は
期末で参加できませんでしたが、たくさんの仲間が集まりました。
 

上海同済大学

 投稿者:はし  投稿日:2011年 1月 2日(日)22時20分41秒
返信・引用
  大学での授業の様子がアップされました。

http://bbsee.info/hyj/#a462
 

ありがとう上海!

 投稿者:はし  投稿日:2011年 1月 2日(日)19時37分3秒
返信・引用 編集済
  足羽中学の皆さま、新年おめでとうございます。
今年も中国語と中国文化でたくさん交流したいと
思いますのでよろしくお願いします。
恵子ちゃんはフランスに行ったそうで。さすがセレブですね。

今回の旅行の最後の日記を書きますね。

昨日の上海も北風が強く、夜は出歩く気になりません。
中心部はとても人で溢れているようだし。
ホテル近くのレストランで友人と年越し台湾料理を
ビールとともに楽しみました。

ここのスープはどれも当たりです。看板メニューの
小籠包は、これまたどれも美味しいです。
最近改装してメニューも新しくなりました。

新メニューの塩海老は、にんにくが軽く利いていて
殻はカリカリして丸ごと食べられます。
この他に鶏肉の煮込みなどお腹を一杯にしました。

朝が早いので日付が変わる前には寝てしまいました。
毎日ゆるゆると起きていたので朝ちゃんと
5時に起きれるか心配。
友人がおはようコールをしてあげると言ってくれ
ちゃ~んと4時55分に電話がなり無事支度をして
チェックアウト!
フロントで「新年快楽!」笑顔で応えてくれます。

今日の上海は無風のため、そんなに寒く感じません。
リニアで浦東空港に向かう途中に初日の出です。
空港でも「新年快楽!」笑顔で応えてくれます。

飛行機は、定刻の8時50分に出発。いつもは、午後のフライトで
ゆっくり窓の外を見ることはないのですが、今回はちょっと
違います。たくさんの人と交流ができ、いろんな話ができ、
たくさんお世話になり、窓から見える上海の街並みは
とってもセンチメンタルにさせてくれました。
NHKの上海タイフーンで美鈴が日本に里帰りするとき、
ありがとう上海と言うシーンがありましたが、本当にそんな
気持ちになりました。

ありがとう上海、ありがとう上海人、ありがとう青島!!
 

上海の地下鉄にて

 投稿者:はし  投稿日:2011年 1月 2日(日)19時33分16秒
返信・引用
  昨日は、ホテルで午前中はうだうだとして、午後いつもの
お土産を買いに南京東路駅3号出口から5分のお店に行きました。
ピンク色10個+緑色1個(これはサービス)購入。
11個で100元です。

女性のお土産に最適です。空港で買うと45元くらいします。
豫園でも15元ですから間違いなく最安値です。
私はいつも10個単位でピンクを買い占めてしまうため
しばらくお店からピンクは品切れになってしまいます(笑)

ところで、以前にも日記に書いた地下鉄などでお金を入れて
くださいと階段にいるおばあちゃん、地下鉄の中の障害の
ある人たちのことですが。

いつでも小銭をすぐに出せるように準備しています。
昨日の帰りの地下鉄で10歳くらいの女の子でしょうか
ひざをついて歩きながら小銭の入った紙コップを乗客に
差し出して車輌を回っています。

私は、すぐに小銭を出して彼女のコップに差し入れました。
言葉が不自由なようですが謝謝は聞き取れました。
でも不思議な気持ちになります。たぶん相手が子供だから
なのか、黙ってお金を差し入れる自分に憤りを感じるのか
お金を差し入れても悲しい気持ちになりました。

ひざをついている彼女の目線は立っている私の目線の
はるか下です。本当は私がしゃがんであげて、頑張れ!
体に気を付けてと言う一言が何故言えなかったのか。

今度は、そうしようと思いました。上海体育館駅8号出口を
登っていくと今度はおばあちゃんがいるのが下から見えます。
立ち止まって財布から小銭を出し、コップに入れるとき
ニーハオと笑顔で言いました。目線は、下から私が上がって
いくためおばあちゃんと同じです。

謝謝……と小さな声で言っていますが聞き取れません。
でも今回は心の中が少しすっきりしました。
本当はお金ではなく他にやって上げられることがあると
もっと良いのでしょうが。ボランティアとはそういう
行為なのでしょうね。

夕方はホテルでずっとQQして夜に友人と軽く食事。
ゆっくりと寝ました。
今日は、カルフールで会社へのお土産を買いに行って
夕方は友達と台湾小吃のお店です。
外灘の花火でカウントダウンと思っていましたが、
今年は高層マンションの火災の件で
イベントの花火は自粛と記事が載っていたので明日の朝
早いこともありおとなしい除夜を迎える予定です。
 

上海同済大学

 投稿者:はし  投稿日:2011年 1月 2日(日)19時31分30秒
返信・引用
  青島発の飛行機が50分ほど遅れました。
間に合えば、ホテルにチェックインしてから大学に
向かうつもりでしたが、スーツケースを転がして
直接向かいました。

虹橋空港駅と同済大学駅は地下鉄10号線上です。
45分ほどかかります。10号線はまだ新しいため
比較的空いていて大きなスーツケースを持って
乗るには助かりました。娘は仕事が終わって一足先に
同済大学に着いたとメールがあり、5号出口で待ち合わせです。

19時35分に同済大学駅について改札を出るといつもの
笑顔が待ってました。重いスーツケースも何のその
娘と話しながらの道中はとても暖かいです。
それもそのはず青島と違って、上海は暖かすぎです。

目的は大学で毎週水曜日に行われる日語角に参加するためです。
主催者の高倉さんとはメールでやり取りをしました。

20時前に教室に到着。大学生を中心に20歳前後の若者が
13名、高倉さん、娘、私の16名になりました。

まずは、私が時間をもらい日本の最近の状況を話した後、
質問を受けました。難しい質問よりも私が何歳なのか、
中国が何故好きなのか、趣味は何などキラキラした
笑顔で聞いてきます。
幾つに見えますかと聞くと、45歳と返事が。52歳ですと
答えると若く見えますねと。カヌーを趣味でやっていたと
答えるとだから若く見えるのですねと。おやじでも若く
見られるとうれしいですね。

次に娘の佳佳が前に出て、社会人1年生の先輩として
いろいろ質問を受けて話しました。緊張しながらも
楽しそうです。

その後、日本語レベルごとに3班に別れ、私はB班に
娘はC班に入りました。
私の班には、9月に日本から留学してきた子と
短期留学2回目の日本人女の子、雲南省出身の英語と
日本語ができる子などとてもレベルが高いです。それぞれ
20分ほど話し合い、最後にどんなことを話したのか
代表が発表します。
娘のC班は一番レベルが高く、日本のお正月について
流暢な日本語で発表がありました。
同済大学は建築学科で有名な大学です。日本人留学生も
授業を中国語と英語で受けています。
ケイコさんの北京留学記が思い出されますね。

最後に集合写真を撮って、QQのアドレスなども
交換しとても楽しい交流ができました。

教室を出たのは夜10時ごろ。大学にはまだまだたくさんの
学生がこれから寮に帰るところです。娘に聞いたところ
どこの大学生もほとんど9時半すぎごろまでは授業などが
あり、アルバイトをする時間はないとのこと。
自分の息子もそうでしたが、日本の大学生とはずいぶん
勉強量や向上心、真剣さが違うように感じました。

日本の学生が変わる前に親が変わらなければ行けないことが
たくさんありそうです。そういう意味で外の世界を
見て欲しいです。

10時を過ぎると地下鉄も少なくなってくるので
娘とは南京東路駅で別れ、私は上海体育館駅に向かいましたが
ひとつ手前の宜山路駅までしか電車がありません。
駅の女性に聞くと歩いてもとても近いですと。
確かにひと駅だし寒くもないので再びスーツケースを
転がして歩くこと25分、無事にホテルに11時過ぎに
チェックイン。

QQができるようにパソコンのある部屋にしました。245元です。
安いでしょ。
 

青島レポート おまけ

 投稿者:はし  投稿日:2011年 1月 2日(日)19時30分10秒
返信・引用
  ミニチュアモードでとりました。
ホテルから見た交差点とスケートリンク。
 

青島レポート 水餃子

 投稿者:はし  投稿日:2011年 1月 2日(日)19時28分52秒
返信・引用
  今日は、上海に戻るため軽く散策して午後2時ごろに
空港行きのバスに乗ります。

天気は少し曇りで風があります。10時過ぎにホテルを
出ましたが、気温は0℃以下です。

もとみんさんが来る前に目の前の31階建てのビルを
撮りました。この25階にもとみんさんの日本語学校が
あります。こんなに近いと悪いことできませんね(笑)

もとみんさんが到着して、北京オリンピックで
ヨット競技の会場になった港近くのブランドショップが
たくさん入っているプラザビルを散策。
もとみんさんが以前勤めていたお店も出ていました。

地下にスケートリンクがあります。欧米人の家族が
滑っていたり、若い人がホッケーをしていました。
ニューヨークみたいですね。

寒いので散策はほとんどせず、コーヒーショップを
見つけてやっぱり1時間半ほど談笑。自分で言うのも
何ですが、男なのによくしゃべると思います(笑)

時間になったのでホテルでチェックアウトを済ませ、
お勧めの水餃子のお店でランチです。
ほうれん草とピーナツとにんにくを炒めて酢醤油で味付け
した一品とスタンダードな水餃子とセロリの水餃子を
頼みました。一品に20個あるため結構量があります。
でもホッとする味でランチにちょうどいいですね。

軽く青島ビールも飲んでバス停に向かい、空港まで
もとみんさんがエスコートしてくれました。
賞味2日間、もとみんさんに本当にお世話になり感謝です。

旅先で朋友との食事ほど楽しいものはありません。
もとみんさんありがとうございました。

 

青島レポート 青島ビール博物館

 投稿者:はし  投稿日:2011年 1月 2日(日)19時27分33秒
返信・引用
  ランチタイムが終わったところで青島と言えば青島ビール
博物館ですね。通りの名前が青?啤酒街と付けられて
います。博物館の入館料は50元。ちょっと高いです。

博物館はいくつかの建物に分かれていて、ゆっくり回っても
1時間はかかりません。最後は実際の工場の製造過程も
見ることができます。

最後に入館のチケットを見せるとビールの原酒だと
思うのですが、とてもフルーティーなとろっとした
ビールを1杯だけ味わえます。おつまみは、青島名物の
ピーナツが付きます。ビールの色、いい色してるでしょ!

ビールはあっという間に飲み干してしまいますが、
とても美味しいです。ここでももとみんさんと
他愛のないことでたくさんおしゃべりをしました。
食べて話して、飲んで話して旅の楽しみですね。

5時近くになって、市内を散策。夕方になるとたくさんの
屋台がでます。屋台と言ってもいろいろな品物を売る
屋台で食べものはほとんどありません。ソウルのミョンドンに
似ていると感じました。でも寒い中、たくましく商売を
していますね。しつこい呼び込みはありません。だから
ゆっくり見て回れます。

少しお腹がすいたところで(実は余りすいていないのですが)
晩御飯の時間になったので海鮮とお粥が美味しいお店に
案内してもらいました。

2人だけなのでたくさん種類は食べられません。
中国料理は最低4人はいないと量が多いのです。
どのテーブルもお粥が有名なので最後に必ず頼んでいます。
おかゆのメニューたけでも200種類以上あるようです。

青島の名物、アサリの蒸し物、カレーの中華風煮付け、
山芋とトマトときゅうりの炒め物を頼みました。
どれもいい味です。日本人に合ってます。
最後に私はピータンと鶏肉のお粥、もとみんさんは
緑豆のお粥を頼みました。とってもとろとろで胃に
やさしく入っていきます。美味しかったですよ。

夜、9時過ぎにお店を出てホテルに戻りました。もちろん
徒歩で。もとみんさんの基本は徒歩です。タクシーが
10元だから安いと思ってすぐに乗ってはいけません。
歩けるときは歩くが基本。そういう意味でもとみんさんは
元気です。
 

青島レポート 茶芸&火鍋

 投稿者:はし  投稿日:2011年 1月 2日(日)19時26分23秒
返信・引用
  席に案内されると茶芸で迎えてくれます。
愉しませてくれますね。

鍋は炭火です。羊肉、きのこ、白菜、豆腐、湯葉、水菜などを
胡麻だれでいただきます。軽く青島ビールも!約2時間ほど
たくさん話をしながらお腹をいっぱいに。もとみんさんと
話をするのが今回の最大の楽しみ。ぶっちゃけ話を昼間から
たくさんして盛り上がりました。もとみんさんご馳走さま!

 

江宁会館

 投稿者:はし  投稿日:2011年 1月 2日(日)19時24分26秒
返信・引用
  さてさて、ランチタイムです。
いくつかの坂道を登ったり降りたりしてもとみんさんお勧めの
火鍋を食べられる江宁会館へ。

ここは、舞台があり今日は、二胡の生演奏です。店の中に
入った瞬間、二胡の心地よい音色とともに外の寒さが和らぎ、
平日のお昼のゆったりした空気がホッとさせてくれます。
 

青島レポート 桟橋

 投稿者:はし  投稿日:2011年 1月 2日(日)19時23分3秒
返信・引用
  再びバスに乗って桟橋に向かいます。
山側に立つ建物の屋根瓦はオレンジ色でアモイの風景を
思い出します。
海岸沿いのアップダウンな道を走っていると日本で言うと
鎌倉や茅ヶ崎などの海沿いの風景にも似ていると感じました。

バス停から5分ほど歩くと桟橋に着きます。
わ~なんて開放的なのでしょう。青い空、水平線、青い海、
砂浜に岩場、たくさんのかもめ、いいところです。
夏場はたくさんの海水浴客で賑わうそうです。もとみんさんの
日記にあった濡れた大きな浮き輪をバスに持ち込む風景が
思い出されます。

岩場では、たくさんの貝殻を売っているおばさんたちが
います。海は冬場と言う事もありとても澄んでいます。

たくさんのかもめと海はアメリカの西海岸のようでしょ。
かもめは、お客さんが買い求めたえさを高く投げると
上手にくちばしでキャッチします。えさは油条のような
ものでかもめは、それを目当てに桟橋に群れています。
 

青島レポート 中山公園

 投稿者:はし  投稿日:2011年 1月 2日(日)19時21分59秒
返信・引用
  10時過ぎにロビーで待っているともとみんさんが
ちょこちょこ歩いてきました。半年振りのもとみんさんの
笑顔です。第一印象、若くなったというか可愛くなって
ました。好きなことに邁進しているからでしょうね。

まずはバスに乗って(1元です)中山公園へ
今日は、最高気温が-1℃、快晴、北風強し。
いや~本当に冷えます。もうスキー場のゲレンデに
いるような感じ。

中山公園の噴水に氷が厚く張っています。見るからに寒っ!

寒いので公園の散策はやめて、再びバスに乗って
桟橋を見に行きました。

バスを降りて歩き始めると可愛い三輪自動車のタクシーが。
市内でよく見かけます。地方でおじさんが自分でこぐ、
三輪自転車タクシーがありますが、この街では自転車が
ほとんどありません。

青島は坂の街なのです。海に近いサンフランシスコのように
坂だらけです。自転車でこの坂の街を移動するのはちょっと
無理ですね。という訳で三輪自動車タクシーになります。
また、冬場は風も強いのでオープンの自転車では寒くて
我慢できないでしょう。
写真の坂は、ゆるやかですがこの先にもとみんさんの
日記に出てきた教会があります。

 

青島レポート 空港バス

 投稿者:はし  投稿日:2011年 1月 2日(日)19時19分47秒
返信・引用
  青島流亭空港に午後4時40分ごろ着陸。
こちらもとても暖かく感じます。風もなく良かった~。

さてさてバスのチケット売場をちゃんと見つけられるかなぁ~。
ネットで確認した情報では空港を出て、500mくら右に
歩くようになっていましたが、空港を出ると目の前に
チケット売場があります。もとみん情報の通り「海天大酒」行き、
20元をゲット!

次のバスがすぐにチケット売場の目の前に停まり、
もとみん情報の「701路」と路線名が表示されています。
お~順調じゃん!

運転手にスーツケースをバスのカーゴルームに入れようと
したら運転手が大きな声で「ナーショ、ナーショ」と言います。
ちょっと考えて「拿手」か? 持つ・手⇒バスの中に持って行けと
言っていると理解し、バスの中に。お客さんがたくさん
乗ったらどうするのと思ったのですが、心配することなく
乗車率4割程度で没問題!

停車するバス停はどう表示されるのかと思いきや運転手が
バス停が近づくと大声で叫びます。でもチケットの裏に
書いてあるバス停名と一致しません。
少し不安…

市内に入り、5つ目のバス停を出たところで、あれっここで
降りるのでは…、やっても~た、乗り過ごした。
慌てて次のバス停で降りて、タクシーで行くしかいない。

空車のタクシーがなかなか通りません。交差点手前で
立っていたのでお客を乗せたタクシーの運転手が心配そうに
どこに行くんだと聞いてきます。「華僑酒店」と言うと2台とも
手を横に振ります。でも親切だなぁ~。

20分ほど立っていてやっと空車のタクシーが着ました。
「華僑酒店」と言うと大声で何か言っています。
「とても近いの?」と聞くと「違うよ、反対車線だ!」、
そうこの通りは片側4車線あり、中央分離帯もあるためUターンも大変。
「不好意思」と言うと反対車線に強引に進み、ホテルに向かって
すっ飛ばします。ほどなくホテルに到着。10元でした。

結果的に総合するとバス停は通り過ぎていなくて、3つほど
手前で降りたようです。ちゃんと確認すればよかったですね。
小さな失敗でした(笑)

ホテルの部屋は、上海と同じような値段なのにとても快適な
ホテルです。しずちゃん、かなちゃんが春節で着た時は
このホテルお勧めですよ。

パソコンを立ち上げると処理しないといけないメールが
いくつかあり、2時間ほどお仕事。その後、交差点向いに
JUSCOがあり、食品売場を散策。

結果、もとみんさんの日記にあった碧根果と青島ビールと
アナゴのお寿司と水を買ってホテルに戻ったところで
ちょうどもとみんさんから電話が入り、明日の行動開始を
10時としました。

買ったものはどれもおいしい~!
碧根果は330gで42.6元高いでしょう。でも甘~い味が
付いていてビールに合いますね。青島ビールもちょっと
高級なものを買って500mlで9.9元高いですがかなり
美味しいです。何はともあれ無事に3日目が終了!
夜9時半ごろに部屋の電話が鳴って「你要按摩?」、
「不要」と言って切りました。もし酔って帰っていたら
「多少銭?」と聞いていたかも(笑)!ちゃんちゃん!
 

上海⇒青島

 投稿者:はし  投稿日:2011年 1月 2日(日)19時14分21秒
返信・引用 編集済
  今日は少しゆっくり目のスタートです。
8時半ごろ朝食を取り、10時過ぎに取引先に寄りました。
1時間ほど仕事の話をして、虹橋空港へ。
上海体育館駅から4号線で虹橋路駅乗り換え、10号線で
虹橋第2ターミナルへ。とてもスムーズにアクセスできます。
乗換を虹橋路駅と中山公園駅のどちらにしようかと
迷ったのですが、間違いなく虹橋路駅の方が、スーツケースを
持って移動するにはストレスがないです。

空港のパソコンでQQにアクセスしてみました。
お~ちゃんと自分の友人たちが表示されます。
でも会話をするところにいきつきません。
会話はできないのかなぁ。
とにかく中国ではQQ必須ですね。

今日の上海は風もなく暖かく感じました。アンダーの
ヒートテックをはいたのですが、少し暑いくらいでした。
 

上海マリーンクラブ

 投稿者:はし  投稿日:2011年 1月 2日(日)19時11分53秒
返信・引用
  二日目です。満足に寝ていないのに6時起床。
7時に朝食を食べて、お昼過ぎに娘と合流。

まずは漢語角の友人のリクエストのDVDを買いに!
大きな声では言えませんが路上のコピー屋さんで
2枚購入。15元でした。

そしてランチタイムです。
日本食をご馳走してあげようとサガミへ。
娘は蕎麦を食べてみたいと。とっても日本の蕎麦を
気に入ったようです。

まだまだ夕方の宴会まで時間があるためマッサージにGO!
足裏マッサージ1時間コースを選択。なかなかいい感じ
だったのでさらに1時間マッサージをお願いして私は心地よく
お昼ねをさせてもらいました。小姐と娘は気を使って
小さな声でたくさんおしゃべりをしていたようです。

マッサージ後も個室を使っていいとのことでさらに1時間半
娘といろいろおしゃべりをして盛り上がり!!写真は
マッサージ店のロビーです。

夕方6時にタクシーで晩餐の会場へ。
古北路の名都城倶楽部2Fにある中国レストランで
初めてあう上海マリーンクラブの面々と4時間半、
それはそれは盛り上がりました。
メンバーのヒロさんは、何と私と郷里(福井)が同じで
おまけに足羽第一中学校出身というサプライズも。
今日の主催者チンリュウさんの工場が娘の松江にある
工場の隣であることがわかり、なんて縁があるのでしょう。

初めて会ったひとばかりなのにとても暖かく私たちを
迎えてくれご馳走になりとっても感謝の歓迎会&忘年会と
なりました。
チャンスがあればカヤックのロール(ひっくりかえって
起き上がる)を今度教えてあげることになりました。
このまんま上海に住みた~い!!

 

上海 四川料理

 投稿者:はし  投稿日:2011年 1月 2日(日)19時09分46秒
返信・引用
  さてさて、無事にチェックインを済ませどうしようか…

霞さんからホテルに行きますとの連絡が入り来てもらいました。
写真より幾分ふくよかになられていましたが、一気に話が
プライベートな部分にどんどん入り込みます。

結論、霞さんはとても頑張り屋さんです。疲れを感じる暇を
作らないように昼も夜も働いています。でも一人娘の将来や
兄弟の将来、自分の未来の目標をしっかりと持った強い女性
でした。

2時間ほど話を聞いてあげる形となりましたが、何かでお返し
をしてあげないと…これも縁ですから。お返しができる
チャンスがきっとくるでしょう。

夕方、娘に電話をすると中山公園近くにいるとのこと。
二人の思い出の地でもある中山公園駅で待ち合わせをする
ことに。
夕方になると風が出てきて、体感温度が0℃くらいに感じます。
散策する余裕はないです。

18時に娘と合流。2号出口にあるショッピングモールの
上階へ。今年4月初めて会って食事をした四川料理の
レストランへ。
クリスマスと週末が重なってどのレストランもすごい
ウエイティングがかかっています。

おしゃべりをしながら待つこと40分、案内された席が
なんと4月の席の隣、店内はとても広いのですが
この話題だけでも盛り上がる二人です。

娘からサプライズな報告が…
1月4日から新しい会社に移ると。給料も500元アップ。
週3回の経理の学校にも行きながら本当に頑張っています。

今日は2人でビール⇒紹興酒を飲んで3時間以上、いろんな
ことを話しました。明日の上海マリーンクラブの忘年会にも
娘を連れて行くことに。またまた盛り上がるでしょうね。

今朝は、シャワーを浴びていたらホースが突然破けて
しまいました。今回の上海上陸は小さな問題が起こります。
一路小心!!

また、部屋のPCからQQができるためもとみんさんに
アクセスしたところ、急用で青島の空港に来れないとのこと。
空港に着いたら電話でバス乗り場まで案内してもらうことに。
無事に着けるかな~(笑)

 

上海帰省

 投稿者:はし  投稿日:2011年 1月 2日(日)19時08分5秒
返信・引用
  12月25日、一足先に冬休みをスタート!!

浦東空港からリニア、地下鉄を乗り継いで娘が紹介してくれた
ホテルに到着。え~二度ほど四川料理を食べに来た和平広場の
すぐ裏手にあるホテル。なかなかいいじゃん!!

チェックインです。でも部屋がない……うっそ~!!
ネットの控えを見せてもないものはない。
部屋が満室では、交渉の余地なし。

ロビーに腰掛けてさてさて、誰に電話しようかな…
娘は経理の勉強で学校に行っているし、彼女もすぐに
手配はできないだろうしと……

そうだ霞さんに相談しようと、メールを入れたところ
すぐに電話がかかってきて、霞さんはちょっと待っててと…

2、3分してメールが入りました。房間予約好了。
とりあえず、ホテルに直行……

え~このホテルは泊まったことあるぞ~、おまけに取引先の
すぐ近く……

さらに上海が身近というか、とっても狭い範囲でいろいろな
人間関係ができているように感じます。

実は、霞さんとはskypeで話していたのですが、いきなり
お世話になってしまいました。さてさてどんな展開になって
いくのでしょうか。

         つづく

 

2011年おめでとうございます。

 投稿者:はし  投稿日:2010年12月31日(金)18時52分1秒
返信・引用
  足羽中卒業生の皆様、おめでとうございます。少し早いのですが明日の朝、
早い出発のためご理解下さい。
上海、青島でたくさんの人たちと交流してきました。貴重な体験です。
詳細は日本に行ってからアップさせていただきます。
取り急ぎ、上海でのカヌークラブの面々との交流会。青島の風景、上海同済大学での
交流会の写真をアップします。皆さまとそれぞれのご家族が2011年も健康で稔りよい
年であることをお祈りしています。
 

年末年始の帰国

 投稿者:はし  投稿日:2010年12月19日(日)10時04分19秒
返信・引用
  久しぶりに年末年始を中国で迎える予定です。

25日(土) 成田⇒上海
26日(日) 上海
27日(月) 上海⇒青島
28日(火) 青島
29日(水) 青島⇒上海
30日(木) 上海
31日(金) 上海
1日(月) 上海⇒成田

1/1の夜にかみさんとおせちで日本の正月スタートです。
出張と違いプライベートで行くのでたくさんの人と交流予定です。
いつもはskypeで話している人と会ったり、訪問したり、
上海同済大学での中日交流会にも出席予定です。
万博で入れなかった中国館の見学もできればと。
とにかく盛りだくさんですがいつもと違った時間を過ごしたいと思います。
 

忘年会終了!

 投稿者:はし  投稿日:2010年12月18日(土)22時52分45秒
返信・引用
  この12月は6つの忘年会がありました。とくに今週は、
4日連続で今夜が最後の忘年会。
川越の趙老師の中国語教室の忘年会、池袋の東京中華街での
中国語ドットコム仲間との忘年会、歌舞伎町の韓国料理店
キュウパキュウパでの韓日忘年会、そして今夜の小平漢語角仲間
との忘年会とどれも何のしがらみもない老若男女のとても楽しい交流会でした。
来年もよろしく!
 

第12回小平漢語角

 投稿者:はし  投稿日:2010年11月23日(火)20時37分15秒
返信・引用
  前回の11回は中国帰国のため結石じゃなくて欠席(ちゃんと日記を読んでいる人はわかりますよね)
したがって、1ヵ月ぶりの参加です。

この日は、国際交流プラザで留学生の着物教室が行われていてとても華やかでした。

いつもは自己紹介から始まるのですが、この日は常連の方ばかりだったので近況報告をみんなで行いました。

haoyiの中国帰国の美味しい紙芝居や昭和記念公園の紅葉、CDやDVDの交換、暢暢のピアノ演奏、最後は卓球と盛りだくさんの漢語角となりました。
でもみなさんの中国語レベルが高すぎて、話の内容がわからないことばかり。来週の中検で準1級を受ける人もいます。
やっぱり真剣に勉強しないと!来年3月の中検を目指す決意をしました。頑張るぞ~!

次回は、他の中国語教室の忘年会で欠席です。今年最後の14回は終了後に忘年会!楽しみで~す。

新しいメンバーいつでも参加OK!ボランティアで運営しているので無料ですよ。
 

上海おまけ

 投稿者:はし  投稿日:2010年11月 9日(火)22時43分10秒
返信・引用
  娘が先日社内旅行で黄山に行きました。写真は黄山近くの
広村と言う観光地です。

お土産のお菓子です。味わって食べました。

ちゃ~んと押してくれてますよ。
 

羽田新国際空港ビルあれこれ

 投稿者:はし  投稿日:2010年11月 9日(火)22時35分49秒
返信・引用
  展望デッキの硝子の庇(ひさし)には太陽電池パネルが
設置してありました。

出国エリアには、搭乗券とクレジットカードを見せれば
利用できるラウンジがありました。フリードリンクと
新聞、雑誌があります。このサービスはいいですね。

帰国エリアの入国手続きに入る前に千住博さん作製の
ウォーターシュライン(滝)があります。とても綺麗です。

帰国エリアも飛行機から降りて、入国、手荷物受取、税関から
モノレールまでこれまたとっても移動距離が短いです。
出国も入国も確かに便利です。会社から海外に、
帰国してから会社にといったことができますね。
 

変面ショー

 投稿者:はし  投稿日:2010年11月 9日(火)22時29分9秒
返信・引用
  食事を始めて50分ほどするとショーの始まりです。音楽に合わせて踊りながら
お面が一瞬で変化していきます。しばらくすると客席を回りますが、近くで見ても
どうやってお面が変化するのかわかりません。
ショーは20分ほどで終わりますが、客席全体が大盛り上がりとなります。
たくさん飲んで食べて話して最後はケーキで締めくくりです。
 

バースデー食事会

 投稿者:はし  投稿日:2010年11月 9日(火)22時26分32秒
返信・引用
  予約しておいた四川料理と変面ショーを楽しめる巴国布衣に少し早めに到着しました。
ここは日本人駐在員もたくさん住んでいる虹橋地区にあり、お客様は日本人の他に
欧米人もたくさん来ていました。
娘に用意したネックレスを付けて上げて、久しぶりに辛い料理とビールで
たくさん話しをしました。
 

バースデーケーキ

 投稿者:はし  投稿日:2010年11月 9日(火)22時20分55秒
返信・引用 編集済
  高速バスで3時間、余姚発13:05、バスはほぼ定刻に出発。上海南バスターミナルに
16時到着。ほぼ定刻です。あ~でもちょっと疲れました。ずっと寝てました。
ホテルまでタクシーを飛ばした方が楽ですがこの時間帯は間違いなく渋滞するため
地下鉄と歩きで17時いつものホテルのいつもの部屋にチェックイン!
娘のバースデーを祝ってあげようと17時45分に延安西駅で待ち合わせることに
しました。近いからとタクシーに乗りましたが、あ~やっぱり渋滞にはまりました。

ここから温めていた企画のスタートです。
ぎりぎり間に合って帰宅時間でごった返す延安西駅で落ち合ってまずは、
名古屋で有名なパテシェが出したケーキショップへ地下鉄を乗り継いで直行。
割と近いのですがここではタクシーはちょっと危険。
でも駅から何度も道を聞いてそのケーキ屋さんSHIBATAに到着。
日本人女性のパテシェ高橋さんが作っています。
美味しそうなケーキを2つを購入して、次なるレストランへ。今度はタクシーでGO!
 

浙江省余姚市

 投稿者:はし  投稿日:2010年11月 4日(木)07時48分7秒
返信・引用
  さてさて上海虹橋から杭州湾大橋を渡って杭州市に向かい
1時間ほど走ると余姚市です。

久しぶりに行きたいレストランがここにあります。
川沿いに建つ上海の新店地にあるようなちょっと洒落たデザインの
レストランです。友人と3人で行きました。

ここで絶対に食べておかないといけないのはフォアグラです。
香菜が苦手なのですが、フォアグラと一緒に専用の醤油を付けて
食べるとフォアグラのしつこさが香りと食感で一層美味しくなります。

一応季節ものなので上海蟹も食しました。
でも食べるのが面倒くだいです。爪と足を割る音と身をすする音だけが
聞こえてみんな無口になります(笑)
 

羽田国際線ビル

 投稿者:はし  投稿日:2010年11月 4日(木)00時35分27秒
返信・引用
  さてさて今日は気持ちのいい秋晴れになったので
オープンした羽田国際線ビルを探索に行きました。
あえてモノレールを利用してどれだけチェックインカウンター
に近いのか試してみました。
確かにとてつもなく近くて海外に行くプロローグが
なさすぎで拍子抜けしてしまうくらいです。

でもいろいろ見ているうちにこのまま上海に行っちゃおうか
なぁと思い、空席があるか聞いてみたところ

「お客様現在5席空きがございます」と言われ、思わず
マイレージで行っちゃうことにしました。

え~本当に言っちゃうの!!!

行っちゃうのです!!


           【つづく】
 

小平漢語角第10回

 投稿者:はし  投稿日:2010年10月24日(日)07時26分28秒
返信・引用 編集済
  6月からスタートした中日交流の小平漢語角が10回目を迎え、アフター企画として居酒屋で盛り上がり、カラオケを楽しみました。今回は、日本の大学で中国語を選んでいる学生や中国から交換留学生として来日している人、上海出身で新宿の服飾学院で学んでいる学生など新しい交流を楽しむことができました。
カラオケでは日本の学生と中国の学生が熱唱する歌は知らない曲ばかりで年代の差を痛感!(笑)
小平漢語角のHPがリニューアルされましたのでご覧下さい。
http://kodaira-chinese.saloon.jp/index.html
 

第9回小平漢語角

 投稿者:はし  投稿日:2010年10月 9日(土)21時49分58秒
返信・引用
  今日は、冷たい雨が降る肌寒い一日となりましたね。
スタート時は、人数が少なく寂しかったのですが、すぐに留学生4人組が
駆けつけてくれてとても華やかで楽しい漢語角になりました。
 

我が家には3匹の猫がいます

 投稿者:浩一  投稿日:2010年 9月21日(火)21時59分3秒
返信・引用
  でもなかなか3匹そろって写真が撮れません。  

月餅

 投稿者:はし  投稿日:2010年 9月19日(日)15時39分22秒
返信・引用
  娘が働く食品工場のプリンと中秋を祝って家族で食べる月餅をメッセージ付きで
プレゼントしてくれました。
追伸:浦東の夜景をオマケに!
 

中国語ドットコム仲間が浅草に集結!

 投稿者:はし  投稿日:2010年 9月19日(日)02時26分11秒
返信・引用 編集済
  今日は、浅草の四川料理「福楽」に中日交流の面々11人が集結しました。
ゲストにハルピン出身の劉さんと湖南出身の王さんを迎え、
ビール⇒紹興酒⇒白酒とどんどんアルコール度数が上がりました。
楽しい仲間です。年末は上海と青島に行こう!と盛り上がりましたよ。
そしてここでアルバイトしている小李と小谷がちょっと見ない間に
すっかり大人っぽくなってお父さんたちには心配でなりません。
あ~んど、かなっぺのネイルアートとネックレスがとても綺麗でした。
 

とってものどか

 投稿者:はし  投稿日:2010年 9月14日(火)21時43分47秒
返信・引用
  昨日は上海市内から高速で1時間ほど行った所にある
家具工場を訪ねました。
あるブログで知り合った社長(日本人)を訪ねたのです。
3時間ほどですが、いろいろと仕事の考え方など、社長の
人柄も十分理解でき、近い将来一緒に仕事ができることを
願っています。
とっても農村の雰囲気が出ていて、まるで上海タイフーンに
出てきた上海に近郊の農村部という場所でした。
 

上海に就職

 投稿者:はし  投稿日:2010年 9月14日(火)21時09分27秒
返信・引用 編集済
  上海に就職して3ヶ月。とても不安で、でも一生懸命仕事をして次のステップアップに
貪欲に頑張っている娘と食事をしながらいろんなことを本音で話をしました。
元彼の話もニコニコしながら聞いてあげましたよ。
今夜は外灘のNew Heightsで赤ワインを1本空けて思う存分話をした後は
夜景を堪能。ここから見る夜景は格別です。
夜風に吹かれながら南京東路駅に向かう途中、リニューアルオープンした
和平飯店に立ち寄りました。
娘の成長を見るのは、心配でもあり安らぎでもあり、頑張ろうとする
気持ちの原点かな。
 

予備日

 投稿者:はし  投稿日:2010年 9月11日(土)12時35分20秒
返信・引用
  何とか昨夜で広東の仕事は終了。今日は予備日でな~にも
仕事がないのですが、台風の影響で外は時折雷鳴とともに
強い雨が降っています。明日の上海行きの飛行機が心配です。

①ちょっと外に出てみましたが、ブラブラする雰囲気では
 ないですね。

②でも中秋の月餅の引換券を持って商品を受け取るコーナーが
 例年通りホテルの前に開設され朝から夜まで行列が切れる
 ことがありません。車とバイクでホテル前は大渋滞。

③今日は、のんびりとホテル内にいるしかないようです。
 でも先ほど青島のもとみんさんに電話を入れました。
 とっても元気でした!
 来年の旧正月は青島に集合できたら面白いかも。
 

佛山市公共自転車

 投稿者:はし  投稿日:2010年 9月10日(金)13時07分12秒
返信・引用
  ホテルから取引先の会社に行く途中、立体地下通路に
公共自転車の駐輪場が新設されていました。
日本でも設置を始めた自治体のニュースを見ましたが
佛山市でこのような取り組みが始まっているとは
驚きました。

真新しい自転車が並んでいます。何台か使用されて
いるようですね。
チャージできるカードをかざして開錠するようです。
佛山市内の公共自転車設置場所の地図です。
 

今宵の広東料理

 投稿者:はし  投稿日:2010年 9月 9日(木)23時22分4秒
返信・引用 編集済
  オープンキッチンのカウンターに並んだ料理を見ながら
オーダーします。
期待以上に非常好吃だった二品を紹介しましょう。

まず焼き餃子です。生姜がちょっぴり利いていて
羽根のパリパリ感と中のジューシーさが絶妙で今日の
一番でした。

次に白身魚のフリッターにマンゴーをからめた一品。
辛い料理とこの甘い一品が口の中でいい感じに
楽しめました。
 

アダプター購入

 投稿者:はし  投稿日:2010年 9月 9日(木)18時20分45秒
返信・引用
  今日、広州白雲空港経由、佛山市に入りました。
やっぱり湿度が高~!
機内の備え付けのヘッドホーンは、長時間付けていると
耳が痛くなり音質も良くないので、普段使っている
イヤホーンが使えないのかと…?

ちゃんとあるんですね。快適に「アイアンマン2」を
楽しむことができました。
 

引退

 投稿者:はし  投稿日:2010年 9月 4日(土)07時19分58秒
返信・引用
  この度、カヤックを引退する決意をしました。
この4年間、中国帰国が多くほとんどカヤックに乗れなくなり、
気が付くとカヤックの興味も薄れ、たまに乗ってもアドレナリンが
でるような激流を乗りこなすスキルはなくなってしまい、
水の上でバシャバシャやっている状態。無理をすれば間違いなく
怪我をすることがわかっているので、打ち込めなくなったら
やめです。全盛のころの写真を見るとよくこんな所で
遊んだなぁ~と感心します。
 

大久保会

 投稿者:はし  投稿日:2010年 8月28日(土)14時03分33秒
返信・引用
  大久保会を開催。今日の会場は大久保駅から徒歩1分のホルモン鉄っちゃんです。
マルチョウ焼き(腸の一本もの)、レバ刺しやタンはとても厚切り、
韓国風茶碗蒸し(器を火にかけ、茶碗蒸しを少し焦がしています)どれもとても美味。
生マッコリは5本空けました。
例によって終電が出てしまったので、諦めて上野のチャイナクラブに移動して
始発で帰宅。あごが外れるほど笑えた大久保会でした。
お2人のネックレスを撮らせてもらいました。
 

秋まだ遠し

 投稿者:はし  投稿日:2010年 8月22日(日)11時51分53秒
返信・引用
  川越は夜は扇風機がなくても寝られる涼しさが少しずつ出てきました。
夏も終わりに近づいてきてたくさんの金魚を娘がゲットしてきました。
 

残暑お見舞い申し上げます

 投稿者:はし  投稿日:2010年 8月15日(日)15時01分8秒
返信・引用
  あ~お盆休みもおしますです。  

黒木耳塊(きくらげ)

 投稿者:はし  投稿日:2010年 8月12日(木)07時59分23秒
返信・引用
  先週お腹の中をうろうろしていた結石が無事、排出されました。
結石のことを吉林省出身の友人に話したところ、乾燥きくらげをプレゼントして
くれました。

きくらげは、体の中に溜まった不純物を排出してくれる働きがあるそうです。
箱に書いてある長白山とは、北朝鮮との境にあるとても綺麗な山で、朝鮮族は
一生に一度は登りたい山だそうです。やはり中国は広い。

吉林省は北朝鮮と接していることもあり、友人は朝鮮語で育ち、中国語は
小学校2年生になってから習うそうです。
箱に描かれている女性もどうみても朝鮮族ですね。

箱の中に6パッケージ入っていて水で戻すこと20分。
そのままわさび醤油で酒の肴に。
また卵と炒めてもとても美味しかったです。
 

手術

 投稿者:はし  投稿日:2010年 8月12日(木)07時23分32秒
返信・引用
  一番下の娘(1歳の黒猫ちゃん)の避妊手術を受けました。縫ったところを
なめないように特性の服をかみさんが作って着せたところです。
手術を受けさせるのは可愛そうだけど我慢してもらいました。
 

暑中お見舞い申し上げます

 投稿者:はし  投稿日:2010年 7月25日(日)11時31分37秒
返信・引用
  暑い夏、頑張りましょう!  

第3回小平漢語角

 投稿者:はし  投稿日:2010年 7月19日(月)18時27分53秒
返信・引用
  17日土曜日に第3回小平漢語角に参加しました。
今回は、四川省、安徽省、青島出身の留学生を
連れて参加。日本の大学に入りたい彼女たちは
留学生の話を真剣に聞いていました。
いろいろな話に一喜一憂する顔がとても可愛らしかったです。
 

長瀞出陣!

 投稿者:はし  投稿日:2010年 7月19日(月)07時34分38秒
返信・引用
  1年ぶりの長瀞。ライン下りも大人気。秩父と熊谷の間を休日走るSLは夏休み~を
感じさせます。久しぶりの仲間との水の上は癒されます。
 

小平星期六漢語角

 投稿者:はし  投稿日:2010年 7月 7日(水)21時33分50秒
返信・引用
  3日(土)夕方の池袋セミ会の前に第2回中日交流コーナーに参加。
一橋大学の経済学研究課の留学生・劉さんは中国と日本の二つの文化を
生きる貴重な体験を話してくれました。私は彼の話すことの1%ほどしか
理解できませんでしたが、この集まりにいることがとても楽しいです。
 

これはかなり勇気が要ります!

 投稿者:はし  投稿日:2010年 7月 4日(日)08時23分0秒
返信・引用 編集済
  池袋西口の「東京中華街」は、中国の主な料理がすべて揃っています。
決して日本人向けに味付けされていなくて、あくまで
中国の味を出してます。中国人か中国に関係のある人しか
来ないお店ですね。
そこで最高に盛り上がったのは「セミの幼虫」を
にんにくの芽と唐辛子で炒めたもの。
店員に食べ方を聞いても、いまいち良くわからず
食べたことあるのと聞いても、みんな食べたことないと!
それってずるいよね。店員はこれとても量がありますよと。
実際に出てくるとメニューの写真より量が多いぞ!

もう間違いなくセミの幼虫です。それもとても丸々と
しています。

殻も食べることはできますが、中心に黒い芯のようなものが
あり、これは食べないでねとのことで、まるかじりは
できません。なかはスポンジ状⇒高野豆腐ぽい食感⇒
全体の味は川海老のから揚げ風⇒とにかく1個で卵2個分の
栄養が詰まっているそうです。私は0.5個食べましたが
女性陣のお皿にはセミの殻が積み上げられました。
だんだん癖になるようです。みなさんもお試しあれ!
 

スカイツリー

 投稿者:はし  投稿日:2010年 7月 2日(金)21時13分1秒
返信・引用
  今週のスカイツリーです。  

漢語角(中国語コーナー)

 投稿者:はし  投稿日:2010年 6月19日(土)22時03分59秒
返信・引用
  池袋、浦和で行われている段躍中さん主催の中日交流会が小平でも行われると言う事で
親友ケイコと参加しました。中国人は、ほとんど一橋大学に留学している学生です。
彼らと接して感じることは、何事も真剣であること。中国の人はグローバルです。
 

スカイツリー

 投稿者:はし  投稿日:2010年 6月18日(金)21時51分13秒
返信・引用
  スカイツリーに付属する建物の建材提案打ち合わせで現場に行きました。
京成橋から眺めるツリーは本当にすごい迫力です。
 

リニューアル

 投稿者:はし  投稿日:2010年 6月18日(金)21時46分9秒
返信・引用
  我が家も築11年になり、そろそろ外回りに手を加えるころとなりました。
屋根と外壁を水洗い、サッシ回り・サイディングの目地のコーキング打ち増し後
再塗装を施工。昨日足場が無事片付き、梅雨本番前に工事完了です。
外壁の色のコンセプトは、川越らしく「蔵」をイメージして薄いアイボリーと
ダークグレーのツートンにしました。
 

レンタル掲示板
/5